京都市営地下鉄でWiMAXがサービス開始 3/1(金)〜 地下鉄エリアでKYOTO_WiFiのバックボーンにも採用

スポンサーリンク

京都市営地下鉄が3/1(金)より順次WiMAXエリア化する事が発表されている。

UQコミュニケーションズのプレスリリースは以下より。

京都市営地下鉄で快適な高速インタ-ネットが可能に(UQコミュニケーションズ)

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 野坂 章雄、以下UQ)は、京都市が観光客等に快適なインターネット環境を提供するために推進している公衆無線LAN整備事業「KYOTO_WiFi」に参画し、京都市営地下鉄において「KYOTO_WiFi」の基幹ネットワークを構築するとともに、これに合わせて、WiMAX (ワイマックス)サービスがご利用いただけるよう、エリア整備を進めてまいりました。

3/1(金)の時点では、烏丸線京都駅をサービスエリア化し、その後烏丸線の四条、五条駅を2013年3月末にサービス開始予定となっている。

烏丸線の上記駅以外および東西線については、2013年度以降に順次サービスを開始予定とのこと。

京都市営地下鉄のWiMAXサービスは、WiMAXサービスとして使われるだけでなく、京都市が主に観光客向けに推進している『KYOTO_WiFi』に参画し、京都市営地下鉄においてKYOTO_WiFiの基幹ネットワークとなる事も発表されている。

『KYOTO_WiFi』については以下より。

KYOTO WiFi

KYOTO_WiFiとは,京都市と提携した事業者が提供するWi-Fiサービスです。
どなたでも,3時間まで無料で使っていただくことができます。

KYOTO_WiFiの利用にはゲスト登録が必要になる。と言う事で少々手間はあるものの、外国人でも無料で使える通信手段としては貴重なサービスかなと(^ ^)