エアアジアジャパン 6/29より成田 ⇔ 台北に就航か?


2013.5.10追記

その後、2013年7月3日より就航することが正式に発表されました。

エアアジア・ジャパン 成田 〜 台湾就航を正式発表!就航記念キャンペーンは2,980円〜/片道 | shimajiro@mobiler


Help PointさんのBlogエントリで知った情報。

エアアジア・ジャパンが6/29より成田 ⇔ 台北に就航を予定しているとのこと。

上記のBlogエントリの情報元として紹介されている『Airline Route』のBlogエントリ(英語)は以下。

AirAsia Japan Plans Tokyo Narita – Taipei Taoyuan Service from late-June 2013

Airline Routeによると、エアアジア・ジャパンの成田 ⇔ 台北線の就航は6/29で、運航は1往復/1日の予定とのこと。

成田 ⇔ 台北線の就航について、現時点でエアアジア・ジャパンから正式アナウンスは無いものの、台湾についてはエアアジア・ジャパンのCEOのインタビューで新規就航先の候補として名前が挙がっていた点を含めて期待ができる(^ ^)

エアアジア・ジャパンのCEOインタビュー記事は以下にて。

トップインタビュー:エアアジア・ジャパン代表取締役社長兼CEO 小田切氏 | 旅行業界 最新情報 トラベルビジョン

中部は成田より約1時間西にあるため、目的地の範囲も1時間伸びる。我々が保有するエアバスA320型機は4時間程度しか飛べないため、新規就航先は4時間圏内の、台湾、香港、中国本土の一部やグアム、サイパン、マニラ辺りがあがっている。

成田 ⇔ 台北間のLCCとしては『Scoot』が就航済みとなっており、こちらはエアアジアのA320とは異なり、B777という比較的大きな機材を使っているため、A320と比べると座席間隔が広く、窮屈に感じることが少ないのがメリット。

エアアジアが参入した場合、恐らく価格としてはScootよりも安い価格が期待できるので、成田 ⇔ 台北間に就航するLCC同士でも価格競争が起きることに期待したいなと(^ ^)

コメント

  1. […] が浮上したこと&エアアジア・ジャパンのCEOのインタビューで就航する可能性が言及されていたこと。 関連エントリ:エアアジアジャパン 6/29より成田 ⇔ 台北に就航か? | shimajiro@mobiler […]