スクート、B787型機で札幌から台北経由でシンガポールに就航 – 記念セールは台北まで片道5,900円、シンガポール9,900円

シンガポールを拠点とするLCC、Scoot(スクート)は、札幌からシンガポール(台北経由)を2016年10月1日より週3便運航することを発表。札幌から台北およびシンガポールにLCCが就航することが発表されたのは初めて。

スクートのWebサイトでのセール紹介は以下にて。

Cheap Flights to Hokkaido Sapporo | Get cheap flights at FlyScoot.com!
スクート:札幌-シンガポール(台北経由)に就航

■就航予定日
2016年10月1日より

■運航スケジュール
[札幌 → シンガポール]
TZ 215便 札幌 19:30 → 台北 23:05(火・木・土)
TZ 215便 台北 00:05 → シンガポール 04:50 (水・金・日)

[シンガポール → 札幌]
TZ216便 シンガポール 06:15 → 台北 10:35(火・木・土)
TZ 216便 台北 11:55 → 札幌 16:55(火・木・土)
※曜日により運航スケジュールが異なる

■使用機材
B787型機
※Scootは運行中の全機材をB787型機に統一している

なお、スクートでは既に札幌-台北、札幌-シンガポール線の航空券を販売している。現時点での価格は、空港使用料込みで札幌 → 台北が片道5,900円、札幌 → シンガポールが片道9,900円。

■札幌 → 台北が片道5,900円
札幌 → 台北が片道5,900円

■札幌 → シンガポールが片道9,900円
札幌 → シンガポールが片道9,900円

その他路線のセール価格は以下。

■Scoot:セール価格
札幌(新千歳) – 台北:片道5,900円より (Scoot Biz 10,900円)
札幌(新千歳) – シンガポール:片道9,900円より (Scoot Biz 19,900円)
東京(成田) – 台北:片道8,500円より (Scoot Biz 16,500円)
東京(成田) – シンガポール:片道11,500円より (Scoot Biz 21,500円)
大阪(関空) – 高雄:片道7,900円より (Scoot Biz 16,900円)
大阪(関空) – バンコク(ドンムアン):片道11,000円より (Scoot Biz 21,000円)
大阪(関空) – シンガポール:片道11,900円より (Scoot Biz 21,900円)
※空港使用料込み、支払手数料別途必要

■搭乗期間
– 2017年3月25日まで

海外ホテルに関しては「じゃらん海外」が割引クーポンを配布中(9月末までの宿泊が対象)セールにて航空券を予約した方は、クーポンを適用してホテルも割引価格で予約することをオススメ。

じゃらん海外でのクーポン紹介ページは以下より。
【じゃらん海外】海外ホテルで使える最大10,000円OFFクーポン