ジェットスター成田着便はオプション『東京シャトル』バス予約が便利

ジェットスターの航空券を購入する際、または購入後にオプションとして予約できる『京成バス』の予約が便利。ということに気付いたのでご紹介。

■ジェットスターのオプションとして京成バスの予約が可能
0424_Jetstar_00.jpg

ジェットスターのオプションとして京成バスを予約した場合、成田空港 ⇒ 東京駅については

・出発時間を指定する必要が無い
⇒搭乗した便が遅延/早着した場合でも、乗れる時間帯のバスに乗ることができる。

・予約済みなので基本的にバスを並んで待つ必要が無い
⇒バスの乗車までの時間を有効に活用できる。

という点が、バスを予約しない場合と比べて非常に利便性が高く、ジェットスターから予約しても、当日支払をしても料金的には値段が変わらないという点も含めて、ジェットスター便で成田到着後に東京駅付近に移動する場合の選択肢として非常に便利と思う。

特に『バス停に並んで待つ必要が無い』というのは、時間帯によってはバス停に並んでも満席で乗れないことがあるのを考えると嬉しいなと。

■東京シャトルバスを待つ行列:成田空港第二ターミナルにて
0423_Jetstar.jpg

というわけで、次回ジェットスターで成田着便を利用する機会があったら予約する予定(^ ^)