Wi-Fi WALKER WiMAX(HWD13)と急速充電アダプタがセットで端末代0円のキャンペーンが終了間近

So-net WiMAXが行っているキャンペーンの中としてはWiMAXのキャンペーンを紹介することが多いけれど、地味ながらも良いキャンペーンなのが『Wi-Fi WALKER WiMAX(WHD13)』のキャンペーン。

So-net モバイル WiMAX+au(So-net)

■Wi-Fi WALKER WiMAXキャンペーン特典一覧
(1)Wi-Fi WALKER WiMAX + 共通ACアダプタ04セット ⇒ 無料(通常31,563円)
(2)登録事務手数料 ⇒ 無料(通常3,150円)
(3)利用開始月の翌月から通信料を5,775円 ⇒ 4,100円/月に割引
(4)アンケートに回答でSo-netポイント10,000ポイント還元

URoad-AeroやWM3800RのようなWiMAXルーターのように『最大30,000円キャッシュバック』などの派手な特典こそ無いものの、Wi-Fi WALKER WiMAX(HWD13)本体に加えて、急速充電に対応している『共通ACアダプタ04』がセットで0円になっており、Wi-Fi WALKER WiMAXのバッテリ容量が増えたこととあわせて、前モデルであるDATA08Wと比べて、充電時間の短縮&連続通信時間の延長というメリットを享受できる。

Wi-Fi WALKER WiMAX(HWD13)は、UQ WiMAXをはじめとしたWiMAX系のプロバイダと、auから発売されるモデルがあり、端末そのものは同等となっているけれど、WiMAX系のプロバイダの場合、新規契約で端末代の一括価格が安くなっているので、二年契約中に途中解約した場合でも、解除料の9,975円以外のみの支払ですませることが可能。

auで端末代が一括0円でない『実質0円』で契約した場合は、端末代の割賦残債を支払う必要があり、端末代そのものが安く設定されているWiMAX系のプロバイダと比べると、途中解約した場合の料金負担が大きくなるので注意。
※auでも端末代を一括で安く購入した場合は、WiMAX系のプロバイダでの購入と条件は同等になる。

Wi-Fi WALKER WiMAXは、WiMAXハイパワーに非対応&auの3Gの対応速度がそれほど速くない(下り最大3.1Mbps/上り最大1.8Mbps)というデメリットがあり、通信機としての性能は、WiMAXの最新ルーターWM3800RやURoad-Aeroと比較して劣っているものの『auの3Gエリアでも使える』という部分は他のWiMAXルータには無いメリット。

同じくWiMAX + 3Gに対応しているDATA08Wと比べて、バッテリ容量の拡大&共通ACアダプタ04への対応による充電時間の短縮という部分では確実に使いやすくなってはいるので『WiMAXエリアだけだと不都合がある or 不安』という方向けの機種として、DATA08Wよりもオススメできる。

WiMAXのキャンペーンと同じく、恐らく6月以降も何らかの形でキャンペーンは継続すると思われるけれど、端末代 + 共通ACアダプタ04が無料(&登録事務手数料を含む)になるキャンペーンは、実際の利用シーンを考えてもなかなか良い特典と思う(^ ^)

スポンサードリンク
このエントリをSNS共有/RSS登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
2355 follow us in feedly
140文字以下のコメントですか? Twitterで @shimajiro 宛でもどうぞ(^ ^)
※原則としてコメント欄に記入頂いた内容はコメントにて返信致します。個別のメールアドレスへの連絡は行いませんのでご了承下さい。

New Comment


[ Ctrl + Enter ]

|