月々サポートが不要ならGALAXY S4は白ロム購入がお得

スポンサーリンク

GALAXY S4(SC-04E)の白ロムがAmazonで約52,000円前後で販売されており、機種変更時の定価(総額 83,160円)と比べて、約30,000円近く安くなっているため、月々サポートが不要で端末の入手だけが目的の場合は、機種変更よりも白ロム購入の方が割安に端末を購入できる。

GALAXY S4のAmazonでの販売ページは以下より。

GALAXY S4 SC-04E docomo [White Frost] GALAXY S4 SC-04E docomo [White Frost]

サムスン
売り上げランキング : 10906

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ドコモ端末を白ロムで購入する場合のデメリットとしては、

(1)『ケータイ補償お届けサービス』に加入できないので、故障などが発生した場合は全額自己負担となる。
(2)ドコモからの端末購入ではないので『月々サポート』が適用されないため、通信料の割引が無い。

という点があり、個人的には月々サポートは既に余り気味なので(1)のケータイ補償に加入できない。という点だけが問題で、故障や紛失時の補償を考えると、端末代が高いスマートフォンは悩ましい(モバイルWi-Fiルータであればあまり気にしないけれど)

なお、16日(日)から発売されるGALAXY S4(ブルー)も既に白ロムが販売されており、現時点での販売価格は約100,000円と、かなり『プレミア』のついた価格となっている(^ ^;
※販売価格はすぐに落ち着くとは思うけれど…。

(docomo) GALAXY S4 SC-04E ブルー (docomo) GALAXY S4 SC-04E ブルー

docomo
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメント

  1. くまのともだち より:

    「ケータイ補償お届けサービス」は必要なんでしょうかね?ドコモプレミアクラブに入っていれば無料で3年間の保証がついてくるしで、有料の「ケータイ補償お届けサービス」の必要はあまりないのではないかなと思います。白ロムを買ったときの問題はドコモプレミアクラブに入れないことだと思ってます。

    https://www.mydocomo.com/web/pointyutai/anshin_support/kosyou.html

    GALAXYシリーズは製造不良が多い(私はすでにドコモで買った3台が交換になりました)ので白ロムを買うのはこわいと思ってます。