Mac向けのキャプチャソフト Skitchがバージョン2.6にアップデート

スポンサーリンク

Mac向けの画像キャプチャソフトSkitchがバージョン2.6にアップデートされている。

Skitchのダウンロード(無料)は以下より。

Skitch 2.6(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch – Skitch Inc
サイズ: 26 MB

バージョン2.6での更新内容は下記。

* 調整可能なキャンバスで自動的に画像周りに余白を足して、追加で描き込めるスペースを確保
* 切り取りツールが「キャンバスサイズツール」の一部になり、キャンバスの切り取り・拡大が両方可能に
* 「画面キャプチャ」のドロップダウン、またはメニューバーの「キャプチャ」から PDF が開けるように
* Skitch の矢印をよりシャープなデザインに変更
* 矢印および直線を 45 度ずつ回転させることが可能に(Shift キーを押しながら、端をクリックして回転)
* 図形の最小サイズをさらに小さく変更
* 画面キャプチャの詳細オプションをツール上または環境設定から有効化するか、ワンクリックで画面キャプチャを撮れるように無効化するかが選択可能に
* 画面キャプチャの詳細オプションツールを非表示にできるように
* 画面キャプチャ実行時に、画面のタイトルを検出してファイル名の提案に使用する新機能
* 様々なバグ修正および動作の改善

Skitchは以前のバージョンである1.x系の方が『画像キャプチャツール』としては使いやすかったけれど、2.xも使い続けているとそれほど悪くは無いかなと思っており、なんだかんだと最新版を使っている。

今回のアップデートで嬉しいのは『画像キャプチャ後の詳細ダイアログの表示/非表示』の切替機能で、画像キャプチャが完了した後に表示されるダイアログを非表示にすることで、よりスピーディに画像キャプチャを保存することができるようになる(^ ^)

■画像キャプチャ後に詳細オプション表示がオプションに
0626_Skitch.jpg

地味な機能追加ではあるけれど『日常使うツール』として、動作が一つ減るのは嬉しい。

Skitchの日本語Blogは以下より。
Skitch for Mac アップデート: 素早く描き込むための新機能 | Evernote日本語版ブログ