Mac OS向けのSkitchのバージョン2.7が公開Mavericksに対応/デザイン刷新やパフォーマンス改善など

スポンサーリンク

Mac OS向けのSkitchの最新版、バージョン2.7が公開され、Mac App Storeからダウンロードすることが可能。

SkitchのダウンロードはMac App Storeより無料で可能。
Mac App Store – Skitch

アップデートによる変更点詳細は、Skitchの提供元であるEvernoteの日本語Blogにて公開されている。
Skitch 2.7 for Mac アップデート: フッター表示の改善、新しいツールバー、OS X Mavericks 対応 | Evernote日本語版ブログ

Skitch 2.7での変更点は以下。

・ツールバーが刷新
・ツールバーの固定が可能に
・デザインの刷新
・アイコンの変更
・Marvericksに対応
・パフォーマンス改善

最新OSのMarvericks対応やパフォーマンス改善は素直に嬉しい対応だけれど、ツールバーのデザインやUIの刷新には慣れるまで時間が必要かも(^ ^;

個人的には、今回採用されたツールバーの階層化はアプリケーションのデザイン&操作性を複雑にするので好みでは無いし、Skitchのようなツールはあまり頻繁にUIを変更して欲しくない。という思いはあるので、今回のデザイン変更については少々微妙な気はする。

他にも、Skithのメニューアイコンをクリックして実行できる操作に『ウィンドウスナップショット』が無くなっており、ウィンドウスナップショットはSkitchのアプリケーション内の『キャプチャ』メニューより選択して操作する必要がある(またはショートカットキーにて操作)など、細かな変更が行われている模様。

そんなわけで、『現行の使い勝手でイイ』という方はアプリをバージョンアップしない。というのも選択肢の一つかなと思う。(パフォーマンス改善にはそれなりに期待しているのだけれども…)