ドコモ、Xperia Z2 SO-03FとAQUOS ZETA SH-04F向けにVoLTE対応のアップデートを提供開始

ドコモは、Xperia Z2(SO-03F)とAQUOS ZETA(SH-04F)向けにVoLTE対応を含むソフトウェアアップデートを提供開始。

Xperia Z2(SO-03F)とAQUOS ZETA(SH-04F)の2機種へのアップデートの提供開始によって、VoLTE対応端末はGALAXY S5(SC-04F)と合わせて、VoLTE対応機種は合計3機種となる。

Xperia Z2(SO-03F)向けのソフトウェアアップデート内容については以下。

Xperia(TM) Z2 SO-03Fの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

主なアップデート内容
1「VoLTE(Voice over LTE)」に対応
本端末を利用して、VoLTEをご利用いただけるようになります。

2緊急省電力モードに対応
災害時などの緊急時に消費電力を抑え、待受け状態を長持ちさせる緊急省電力モードを利用できるようになります。

Xperia Z2(SO-03F)でアップデートを試してみたところ、設定 > 通話設定 > 通話モード設定に、音声通話でVoLTEを有効にするか、3Gのみを使用するかのチェックが表示されていた。ちなみに、アップデートを行った状態でVoLTEは有効になっており、利用条件(対応端末をエリア内で利用)を満たすとVoLTEでの通話が自動的に行えるようになる模様。

■Xperia Z2でVoLTEが有効に
Xperia Z2でVoLTEが有効に

なお、プレするリースなどには特に記載がされていなかったものの、VoLTEを利用するためにはspモード契約が必要となっており、spモード契約が無い(あるいは接続できない)状態ではVoLTEを利用することができなかったとのこと。

Samsung GALAXY S5 (SC-04F)を使ってVoLTEを試してみた – Re;con-ReviewDays

・お互いにISPはspモード契約であり、mopera契約ではVoLTEが利用できなかった

ドコモのVoLTE対応端末は、一部のドコモ端末のテザリングが『spモード契約時のみ利用可能』となっているのと同じく、ドコモ以外のSIMカードを利用する場合はVoLTEが利用不可。ということがあるかもしれないので、この点は確認でき次第追記していきたいなと。