エアアジア・ジャパン 9月より一部路線を運休か/対象路線のWebサイトでの販売が中止

スポンサーリンク

ANAホールディングスと、エアアジアの合弁が解消されることが正式発表された『エアアジア・ジャパン』の一部路線について、Webサイトで航空券の販売が停止されている。

■エアアジア・ジャパンのWebサイト 名古屋 ⇔ 札幌の9月以降の便が購入できない
0722_AirAsia_01.jpg

9月1日以降の便が『該当フライトなし』と表示され、購入することができなくなっている。

エアアジア・ジャパンの合弁解消に伴う会見では、使用している機材を順次エアアジア側に返却していく関係で、9月以降は減便などの影響がある。

と発表しており、対象となる路線や次期については未発表となっているけれど、Webサイトでは既に9月以降の一部路線が購入できなくなっており、これらの路線が運休・減便の対象になるものと予想される。

■9月以降の運休/減便対象路線
成田 ⇔ 新千歳:10月1日より3便/1日 ⇒ 1便/1日へ減便か
成田 ⇔ 那覇:10月1日より運休か
名古屋 ⇔ 札幌:9月1日より運休か
名古屋 ⇔ 福岡:9月1日より運休か
※AirAsiaのWebサイトにて確認。見落としていたら、他にもあるかも。

現時点でエアアジアから公式な発表は行われていない模様だけれど、減便や運休の対象となる便を購入済みの方はご注意を(恐らく、返金などの対応があるかとは思うのだけれど…)