AdSenseのタイムゾーンを日本に設定してもモバイルアプリのタイムゾーンが変更されない

スポンサーリンク

太平洋標準時に固定されていたAdSenseのタイムゾーン変更が可能になったのは、先日のエントリでお伝えした通りで、既にタイムゾーンを 日本時間に変更済みで、Webサイトでレポートを確認した限り、問題無く日本時間でレポートが表示されていることを確認済み。
関連エントリ:AdSenseのタイムゾーンを日本時間に変更してみた | shimajiro@mobiler

なんだけれども、モバイル向けに提供が開始されているAdSense公式アプリや、その他サードパーティ製のモバイル向けアプリでは、タイムゾーンの変更が反映されていない模様で、従来通り日本時間の16時に、日本時間を基準にした前日までの数字が締まる。という状態が続いている。
※Google公式のAdSenseアプリと『AdSense Dashboard』(Google Play)で確認したところ、太平洋標準時ベースでの表示になっていた。

モバイル版のアプリケーションでは太平洋標準時での表示になっていることで『困っている』というよりも、日本時間での集計と、太平洋標準時での集計が両方見ともられるので、使い方次第では便利ではあるけれど、恐らく不具合だとは思うので、遠くないうちに修正されると良いなと…(^ ^;

あるいは、現在は時間毎の収益表示には非対応となっているけれど、時間別のPV、クリック数、CTRなどなどが見られるようになっても面白いかも。

Google公式のAdSenseアプリケーションは以下より。
Google AdSense – Google Play の Android アプリ