Scoot:シンガポール ⇔ 香港線に就航!11月15日より

シンガポールを拠点にするLCC『Scoot』(スクート)は、シンガポール ⇔ 香港線に新規就航することを発表している。Scootの就航都市は香港で12都市目となる。

Scootのシンガポール ⇔ 香港の就航に関するお知らせはScootのWebサイトにて(英語)

Scoot to Launch Low Cost Flights Between Singapore and Hong Kong | FlyScoot.com

19th September 2013, Singapore – Scoot, LCC of the Year1, announced the launch of flights** from Singapore to Hong Kong, making Hong Kong the fast-growing airline’s 12th destination.

■就航予定日
2013年11月15日

■便数
5便/週

■使用機材
B777-200

■フライトスケジュール
シンガポール発 01:30 / 香港着 05:25
香港発 06:50 / シンガポール着 10:35

シンガポール ⇔ 香港便の航空券販売は9月30日(月)の10:00(日本時間)予定で、現時点では販売価格は不明となっている。

Scootは2012年10月より、成田 ⇔ シンガポール(台湾経由)に就航しており、個人的にも何度か搭乗したことがあるけれど、使用している飛行機がB777となっており、LCCで一般的なA320と比べて、座席間隔に余裕があるので『LCC = 座席が狭い』というイメージとは違うサービスが提供されている。

また、2014年にはB787によって、関空 ⇔ シンガポールの参入を計画していることを『旅博2013』にて明らかにしており、日本路線も拡大していく方針となっている模様。
関連エントリ:Scoot 2014年夏にB787で関空 ⇔ シンガポール線の就航を計画【旅博2013】 | shimajiro@mobiler