バニラ・エア 台湾発の航空券を販売開始!台湾 ⇒ 成田が388台湾ドル(約1,300円)になる航空券は即日完売

スポンサーリンク

12月20日から成田 ⇔ 台湾&那覇に就航するLCC、『バニラ・エア』の台湾発の航空券が、12月4日(水)15時より開始され、販売開始記念として行われた台湾 ⇒ 成田が388台湾ドル(約1,300円)になるチケットが即日完売している。

バニラ・エアのWebサイト(中国語)は以下より。

香草航空官網(Vanilla Air) – 日本東京 LCC 國內線 國際線
香草航空官網 Vanilla Air 日本東京 LCC 國內線 國際線

台湾 ⇒ 成田が388台湾ドル/片道になるチケットの完売は、バニラ・エアの台湾向けのFacebookでも告知されている。(完売については日本語版での告知は無し)

台湾 ⇒ 成田の388台湾ドル/片道チケットが即日完売したことや、バニラ・エアは航空券の販売を開始した際に、台湾からのアクセスが日本を上回る状況が発生していたなど、バニラ・エアについては台湾 ⇒ 日本へのニーズがかなり大きいことがうかがえる。

その証拠に、バニラ・エアのFacebokページに『いいね!』をしている人数を比較すると、

バニラ・エア(日本):20,329人
バニラ・エア(台湾):16,243人
※12月4日(水)21:00時点の数値

と、台湾では台北 ⇔ 成田路線のみの就航となっているにも関わらず、日本向けと大きく変わらないユーザが『いいね!』をしている状況。

バニラ・エアは初回の『わくわくバニラ』の販売開始に際して、台湾からのアクセスを一時的に遮断するなどの対応を行い、台湾ユーザから不評を買ってしまったけれど、今後の挽回に期待したいところ。