フィリピン航空が日本 ⇔ フィリピンを対象のセールを開始!成田 ⇔ セブ島(直行)は往復約48,000円〜

フィリピン航空が日本 ⇔ フィリピンを対象にしたセールを開催していることを、Facebookにて告知している。

フィリピン航空のWebサイト(日本語)は以下より。
Philippine Airlines | Home

フィリピン航空のFacebookでの告知は以下より。

■販売期間
1月8日 〜 1月15日

■搭乗期間
2014年2月1日 〜 2014年10月25日
※GW期間中やお盆などは除外されている

■設定区間&料金
成田 ⇔ マニラ:30,800円〜
成田 ⇔ セブ島:30,800円〜
名古屋 ⇔ マニラ:32,800円〜
大阪 ⇔ マニラ:20,000円〜
福岡 ⇔ マニラ:30,800円〜
※燃油サーチャージ&諸税別

燃油サーチャージなどを含めた金額は以下。

■成田 ⇔ セブ島が総額約48,000円
Philippine Airlines 成田 ⇔ セブ島

ちなみに、フィリピン航空の航空券はExpediaからも購入可能となっているので、フィリピン航空のWebサイトからの購入が面倒な方は、Expediaからの予約をお勧め(Expediaの方が予約がカンタン)

成田 ⇔ セブ島の航空券検索結果 – Expedia
自分で旅行を計画する TYO → CEB

成田 ⇔ セブ島は、セブ発だと10%以上安く往復することが可能となっており、総額約42,000円で往復することが可能。(恐らくマニラ発着でも同額と思われる)

■セブ島 ⇔ 成田は総額約42,000円
Philippine Airlines セブ島 ⇔ 成田

今回のセールで最安となっているのは、関空 ⇔ マニラで、同区間は総額約37,550円で販売されている。
⇒関空 ⇔ マニラが他の区間よりかなり安めの価格設定になっているのは、同路線に就航しているLCC、セブ・パシフィック航空を意識しての価格設定になっているものと思う。

■関空 ⇔ マニラは総額 37,550円
Philippine Airlines 関空 ⇔ マニラは37,550円

フィリピン航空はそれほど頻繁にセールを行わないのと、今回のセールは搭乗期間がかなり長くなっているのでオススメ。

特に、成田 ⇔ セブ島の直行便は現時点でフィリピン航空しか選択肢が無いので、東京からセブ島への移動を考えている方には、マニラでの乗り継ぎが不要になる直行便はオススメ。

そんなわけで、フィリピン各地への語学留学、旅行などなどを検討中の方はフィリピン航空のセールを要チェック。