シンガポール&マレーシアへ、プリペイド向けLTEサービスを試す小旅行に行ってきます

語学留学中のフィリピン(セブ島)からシンガポール&マレーシアへ、主にプリペイドのLTE SIMを試しに行くため&気分転換のリフレッシュを兼ねた小旅行へ。

■最近搭乗したエアアジアの機体
エアアジア

当初は、シンガポールだけに滞在する予定だったけれど、2014年1月に入ってマレーシアのMaxisがプリペイド向けにLTEのサービスを提供開始したので、シンガポール滞在中に日帰りでマレーシア(主にクアラルンプール予定)にも行くことに決定(^ ^)

マレーシアのMaxisのプリペイド向けのLTEサービス提供開始については以下エントリにて。
マレーシアのMaxis、プリペイドユーザ向けに4G LTEサービスを提供開始! | shimajiro@mobiler

今回購入した航空券の区間&コストは以下。

(1)セブ島 ⇒ シンガポール:セブパシフィック PHP 2,942 (約 6,700円)
(2)シンガポール ⇒ クアラルンプール:タイガーエア SGD 57 (約 4,600円)
(3)クアラルンプール ⇒ シンガポール:エアアジア MYR 195 (約 6,000円)
(4)シンガポール ⇒ セブ島:タイガーエア SGD 99 (約 8,000円)
※本来であればセブ島 ⇒ クアラルンプール ⇒ シンガポール ⇒ セブ島の方がスムーズなんだけれど、もともとの予定はシンガポールだけの予定だったので…(^ ^;

クアラルンプールは、羽田からエアアジアXが就航していることもあって1年間に3回ぐらい訪問しているけれど、シンガポール訪問は2012年の9月以来。滞在中のフィリピンを含めて、アジア各国でプリペイド向けのLTEが開始されているのは旅行者としては嬉しい限り。

そんなわけで旧正月ムードになっている(と思われる)都市を楽しみつつ、プリペイドLTEサービスを試してきます。