モバイルWi-Fiルータ『L-03E』の買取価格が16,500円に値上がり/白ロム価格も値上がり傾向に

スポンサーリンク

ドコモのモバイルWi-Fiルータ『L-03E』の買取価格が『イオシス』にて16,500円に値上がりしている。

イオシスの公式アカウントでのツイートは以下。

モバイルWi-Fiルータ『L-03E』の買取価格が上がっていることは、イオシスのWebサイト上でも確認することが可能。

■L-03Eの買取価格上限:16,500円
L-03E買取価格上限:16,500円

イオシスなどの一部店舗での買取価格が上がる一方で、白ロムの販売価格も値上がりしており、3月17日(月)現在の白ロム価格は新品で22,000円〜と、従来の18,000円前後と比べて20%程度値上がりしている。

Amazonでの白ロム販売ページは以下より。

(docomo) L-03E ブラック ルーター (docomo) L-03E ブラック ルーター

売り上げランキング : 2033

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ドコモのモバイルWi-Fiルータとしては、L-03Eの後継となる『L-02F』が販売開始されているので、このタイミングでL-03Eの買取価格&白ロム価格が値上がりするのは意外(^ ^;

L-03EからL-02Fに機種変更した方が、使わなくなったL-03Eを買取してもらうと、それなりの値段になるのかも。

ドコモのモバイルWi-Fiルータは、3月末まで行われている『新生活Xiルーター割』キャンペーンにより、月々サポートが1,050円/月(最大で25,200円)増額されるキャンペーンが適用可能になっているので、購入するなら3月中がオススメ。