VoIPサービス『050 plus』にMac向けのアプリケーションが提供開始/050 plusがMacでも利用可能に

NTTコミュニケーションズの提供するIP電話サービス『050 plus』(有料サービス)に、Mac OS向けのアプリケーションが提供開始されている。

Mac App Storeでの050 plusのダウンロード(無料)は以下より。

050 plus – Mac App Store

050 plusのMac向けのアプリケーションは『4月1日より提供予定』とされていたものの、実際には3月31日にはダウンロードが可能になっていた(^ ^;

NTTコミュニケーションズのプレスリリースは以下より。

ニュース 2014年3月28日:050番号が使えるIP電話アプリ「050 plus」においてMac用・Windows Modern UI用アプリケーションを追加提供 | NTT Com 企業情報

2.提供開始日
2014年4月1日(火)

個人的には、050 plusはそれほど利用機会が多いわけではいものの、しばらく海外に滞在することになっていたため、日本の携帯電話番号宛の着信を050 plusの番号に転送して、現地にいても日本の番号宛の通話をできるようにして、海外で利用していた。(国内ではそれほど利用機会は多くない)

ドコモの『転送でんわ』 + 050 plusの活用方法については以下にて。
海外滞在中でも国際ローミング料金を払わずにドコモの番号で着信するために『転送でんわ』と『050 Plus』を活用してみる | shimajiro@mobiler

PCでも使えるVoIPサービスとしてはSkypeなどがあり、Skypeの『Skype Out』はPCで頻繁に使っているけれど、不便なのはSkypeに着信する『SkypeIn』のサービスは日本の電話番号では利用することが出来ないため、日本における実用性はイマイチだった。

その点、050 plusはIP電話ではあるものの『050』番号がPCでも利用可能であり、PC上で050 plusを実行しておけば、PC上でも着信を取ることが可能なので、オフィスでPCを使った作業時間が長い方にとってはスマートフォンで050 plusの着信を取るよりも、PCで着信をとれた方が便利。というニーズは割とあるのかなと思う。

■Mac上の『050 plus』に着信した状態
Mac上の050 plusに着信

なお、050 plusは、同じくNTTコミュニケーションズの提供するデータ通信サービス『OCN モバイル ONE』加入者とその家族向けに、基本料金が324円/月 ⇒ 162円/円になる割引が提供されているため、『OCN モバイル ONE』と組み合わせることで格安データ通信サービス + IP電話の組み合わせが実現可能となる。

050 plusの割引の適用条件は、OCN モバイル ONEの契約者『同一住所』であり『家族』であることとなっているので、家族で050 plusを利用する場合でも割引の適用が可能になるのは嬉しいところ。

OCN モバイル ONEと050 plusの契約による割引については以下エントリにて。

TOPICS 「OCN モバイル ONE」とあわせて使うと、「050 plus」の月額基本料金が半額に!4月1日から開始します。

【対象者】
「OCN モバイル ONE」と「050 plus」を契約のお客さまおよびそのご家族

【割引適用条件】
・「OCN モバイル ONE」と「050 plus」の契約者が『同一住所』かつ『家族』であること
※「OCN モバイル ONE プリペイド」は対象外となります。

OCN モバイル ONEの申込は以下より。
月額980円からのLTE「OCN モバイル ONE」【NTTコミュニケーションズ】