Nexus 5をフィリピン SMARTのプリペイドSIMで使用/LTE通信&テザリングが利用可能

スポンサーリンク

Nexus 5(SIMフリー/イー・モバイル版)をフィリピンの通信事業者『SMART』のプリペイドSIMで使用。LTEでの通信&テザリングが可能だった。

■Nexus 5:フィリピンの通信事業者SMARTのプリペイドSIMでLTE通信が可能
Nexus 5でSMARTへのLTE接続を確認

使用したプリペイドSIMカードは、SMARTの音声用のプリペイドSIMでLTE対応のもの。
SMARTの音声用プリペイドSIMカードの定価は40フィリピンペソ(約100円)

■使用したプリペイドSIMとチャージ用カード
SMARTのLTE対応プリペイドSIM

プリペイドSIMに含まれる初期残高ではLTE用のプランに登録することができないため、チャージカードを使ってチャージを行う。

チャージ方法は
『1510+チャージカードの裏面に記載されているPIN』
で、チャージカードの裏面に記載されている番号が12345 6789 12345だと、

151012345678912345

宛に発信する。

正常にチャージが完了したら、LTEプランへの登録。
LTEプランへの登録はSMSを利用して行う。

SMARTのLTE登録用のSMSは『2200』宛に、『LTE 50』など、各種プランに合わせて『50』の部分を変更して送信する。

■LTEプランの登録方法
[宛先]
2200

[本文]
LTE 50 / 1日プラン
LTE 299 / 7日間プラン
LTE 995 / 30日間プラン

■2200宛に『LTE 50』でプラン登録
LTE用プランに登録

正常にLTEプランへの登録が完了すると、登録完了を通知するSMSが届く。
稀に、SMS内容には問題が無くてもエラーになって帰ってくることがあるけれど、その際は何度かSMSを再送すると正常に受付がされる。

■正常にLTEプランの登録が完了
正常にプラン登録が完了

SMARTのプリペイドSIMでのLTE接続は、プラン登録完了後すぐに利用可能となるのが嬉しい。

SMARTのLTEに接続するためのAPN設定は以下。

APN:smartlte
ユーザ名:空白
パスワード:空白

Nexus 5ではいくつかのAPNが自動的に読み込みされ、その中に『smartlte』のAPN設定が含まれていたので、APN設定などに慣れていない方でも安心かなと思う。
※APNが自動的に降ってくる端末は少なく無いものの、LTE接続用のAPNが降ってくる端末は珍しいと思うので。。。

自分が把握している範囲ではSMARTの音声対応のプリペイドSIMでのLTE接続用のAPNは『smartlte』のみで、それ以外のAPNではLTE以外には接続が可能なものの、LTEへの接続が可能なのうは『smartlte』のみの認識。

■APNは『smartlte』が自動的に読み込みされる
APNはsmartlte

なお、テザリングについても問題無く利用可能だった。

■テザリングも利用可能
テザリングも利用可能

Nexus 5はGoogle Playにて端末単体で販売されているほか、イー・モバイルからも販売されているので、日本国内でも非常に入手しやすく、イー・モバイルで発売されていた『EMONSTER』などの端末と同様に『最初からSIMフリー』の仕様となっているため、SIMロック解除に伴う手数料の発生や、SIMロックを解除しても一部機能(テザリング)が海外SIMでは使えない。などの心配がないのは嬉しいところ。

Google PlayでのNexus 5販売ページは以下より。
Nexus 5 – Google

イー・モバイルオンラインストアでのNexus 5販売は以下より。
Nexus 5 | イー・モバイルオンラインストア
Nexus 5 ブライトレッド MNPで一括14,800円

コメント

  1. Phyoshio より:

    Ph在住者で2年前ほどに、ポケットWiFiの記事を参考にさせていただきました。英語の不得意な自分にとっては大変に参考になりました。
    その後、順調に使用しました(紆余曲折はありますが)2015.11月頃からLTEその他あて先等、内容が変更になったようです。
    パンフレット等はあったのですが例のごとく英語力のなさで理解出ませんででした。
    Netサーフィン中にTS mapさんのサイトが目に止まりました。
    http://tomrich.sakura.ne.jp/smartpromo.html
    フィリピンSMARTの各種プロモ
    しまじろうさんのブログの参考になるかどうかわかりませんが。

    • shimajiro より:

      お知らせありがとうございますm(_ _)m

      各種コマンドが変わっているようです。
      次回渡航する機会があればまとめてお知らせしたいと思います。

      ■2015年11月10日以降のプロモーション

  2. ぴんく より:

    初めまして
    今度フィリピン旅行に行くのに3G/LTEでのインターネット利用がしたいと思って、色々と調べていたら辿り着きました。詳しく説明がされていてとても助かりました。ありがとうございます。

    念のための確認ですが、Unlimited Internetですから、使い放題無制限ですよね?
    またマニラ空港に到着しますが、マニラ空港内で販売されいるのでしょうか?

    • shimajiro より:

      >念のための確認ですが、Unlimited Internetですから、使い放題無制限ですよね?
      サービスとしては容量制限は特に無く、過去に利用した範囲では通信速度制限が課せられたことはありません。

      >またマニラ空港に到着しますが、マニラ空港内で販売されいるのでしょうか?
      申し訳ありませんが、マニラ空港ではLTE SIMを購入した経験がありませんので不明です。

  3. ひろ より:

    こんばんは。はじめまして。フィリピンの通信事情、非常に参考になります。何点か質問があります。

    1:SIMカードは空港で買うと街中よりも値段が高めでしょうか?
    2:LTE 50の1日というのは開通してから24時間後までですか?
      それとも当日の24時まででしょうか?
    3:LTE 50の「50」は50ペソという意味かと思われます。SMARTのHP
      を見るとLTE 50は「Text LTE 50 to 2200」となっています。
      LTE 50で1日使えるならば、50以上のチャージはどういう意味
      になるのでしょうか?

    http://www1.smart.com.ph/Prepaid/offers/data/2013/09/24/lte-data-offers

    無知なもので質問が多くてすみません。ご回答よろしくお願いします。

    • shimajiro より:

      >1:SIMカードは空港で買うと街中よりも値段が高めでしょうか?

      自分の経験では、フィリピンの空港で販売されているSIMカードがぼったくり価格であった。
      ということはありません。むしろ、ローカルが集まる(とされている)モールの方が、
      SIMカード代が高かったです。

      >2:LTE 50の1日というのは開通してから24時間後までですか?
        それとも当日の24時まででしょうか?

      1日プランは登録したことがないので推測ですが、7日プランが
      当日 + 7日で使えたので、1日プランは24時間後あるいは、
      当日 + 24時間ではないかと思います。

      >3:LTE 50の「50」は50ペソという意味かと思われます。

      1日プランがPHP 50
      7日プランがPHP 299
      30日プランがPHP 995

      という意味です…
      ということで回答になっておりますでしょうか?

      • ひろ より:

        shimajiro様
        迅速なご回答ありがとうございます。
        3:の質問ですが、LTE50は1日プランとの記載がありますが、登録の段階で50~2200までできるとHPに記載があります。なので1日の利用をした場合に51ペソ以上298ペソ以下のテキストを送信した場合、何かあるのかという質問でした。もちろんLTE299になれば1週間利用できるのはわかるのですが。うまく説明ができず、すみません。

        • shimajiro より:

          以下3つのLTEプランに関しては、データ通信関するものです。
          よって、SMSの送受信についてはパッケージ内容には含まれていません。
          という内容で、回答となっていますでしょうか?

          [LTEデータ通信パッケージ]
          1日プランがPHP 50
          7日プランがPHP 299
          30日プランがPHP 995

  4. HIRATA より:

    はじめまして
     海外でのSIMカード利用で、拝見しております。
    6月末フィリピン(マニラ+ザンボアンガ)へ現地の友人に会いに渡航します。そこで、NANIターミナル3でSIMカードの購入を予定しておりますが。。。
    NEXUS5とGP06Pの2台を持ち、データ通信はNEXUS5をGP06経由で7日間使い放題、通話はNEXUS5を利用しようかと考えております。
    NEXUS5にはGP06の設定ができるアプリ(admin設定等)を入れておりますが、もし、上記のような利用を考えた場合、どのようなSIMカードと設定を行ったらよいでしょうか?
    込み入った話で申し訳ありませんが、御教授宜しくお願いします。

    • shimajiro より:

      >NEXUS5とGP06Pの2台を持ち、データ通信はNEXUS5をGP06経由で7日間使い放題、通話はNEXUS5を利用しようかと考えております。

      「GP06P」をGL06Pと仮定してお答えします。
      フィリピンの通信事業者SMARTのLTEは、プリペイドで利用可能な周波数がBand 1のみとなっていること、およびGL06Pについては海外でのLTE通信に非対応となっているため、GL06PについてはLTEを利用することができません。

      よって、オススメとしてはNexus 5で利用するSIMカードで通信をする。という形になります。

      この場合、データ通信の7日間プランで299ペソが発生するため、
      SIMカード + 500ペソのリチャージカードを購入し、500ペソのうち299ペソをインターネット用に、残りを通話用に使うのがベストかと思います。

      Nexus 5はバッテリ交換に非対応となっているため、バッテリが心配。ということでしたら別途モバイルバッテリーを利用することをお勧めします。

      • HIRATA より:

        shimajiro様
         早急な御回答、ありがとうございます!!又、GL06Pの誤記でした。混乱させてしまい大変申し訳ありません。
         NEXUS5とモバイルバッテリーを持参しフィリピンへ行ってきます。多少ですが、荷物も減りますので助かりました。ありがとうございました!! :razz: :razz: :razz:

  5. ELF より:

    はじめまして
    フィリピンのLTE事情を調べるためによく拝見しています
    日本の技適を通ったスマホあるいはモバイルルーターでのインターっと環境の共有の選択肢で一喜一憂した日々を過ごしています(苦笑
    さてこのNexus 5の記事ですが,後半の写真がLTEをつかんでいないように見受けられました
    これはたまたま使った写真がそういうものだ.という理解でいいでしょうか?
    別所でNexus 5はLTE固定ができずにテザリングができなかった…という記事を見た気がしてやきもきしていました(苦笑

    • shimajiro より:

      >これはたまたま使った写真がそういうものだ.という理解でいいでしょうか?

      はい。仰る通りLTEに固定ができないため、電波状況が不安定な場合は3Gに落ちることもありますが、テザリング自体はLTEでも3Gでも実行可能です。