オーストラリア渡航前の準備:ETASを申請/早期申込で割引も

スポンサーリンク

オーストラリアに入国する際に必要になるETASを申請。

ETASの申請は、オーストラリア政府の公式サイトでも可能になっているけれど、オーストラリア政府のサイトから申請した場合は料金がAUD 20(約1,900円)となっており、基本的に代行業者を使った方が安いのと、実際にオーストラリア政府が提供するWebサイトを使ってみたところ、自分の環境ではサイトが正しく動作しなかったので代行業者経由で申請することに。

オーストラリア政府提供のETAS申請は以下より。(動作は未確認)
Electronic Travel Authority

今回は以下の代行業者経由にて申請してみた。
ETAS|イータス等海外ビザ申請代行【株式会社ビューグラント】

以前にオーストラリアを訪問した際もETAS申請する必要があったので、ETASの申請そのものを忘れていたわけではないけれど、今回は出発日から1週間を切って申請したので、料金は1,500円/一人と、少々割高なプランで購入せざるを得なかった(^ ^;

オンラインでの決済後に送られてくるメールアドレスからパスポートの指定の情報を登録すると、その日の夜にはETASの登録が完了した旨のメールが届いたので、登録作業自体は1日で完了。
※通常サービスの場合は3 〜 5日で対応完了とされている。

上記の代行業者の場合、出発から1カ月前までは390円/一人、7日前までは500円/一人に割引されるので、渡航が早めに決まっている場合は早めに申請することをオススメ。

ETASの有効期限は最長で1年間、1年間の期間内であれば何度でも利用することが可能。登録したETASの情報は、パスポート情報に紐付けられるため、ETASの登録証明などを書面で持っていく必要はない。

そんなわけで、オーストラリアに渡航する方はETASの申請をお忘れ無く。