Scoot、同社初となるB787型機の愛称を募集!B787は2014年11月より関空線に投入か

シンガポールを拠点にするLCC、Scoot(スクート)は同社初となるB787型機の投入を記念して、同機の愛称を公募中。名称が採用されると、同機が1年間乗り放題になるだけでなく、Scootが就航する都市へのペア・チケット(ScootBiz)がプレゼントされる。

■Scoot、2014年11月よりB787型機を投入
スクートB787型機を投入

Scootは、B787型機を投入する都市については明らかにしていないものの、就航1周年を記念して開催された報道関係者向けの説明会では、2014年11月よりB787型機を日本線に就航する計画であることが明らかにされている。

Scoot、B787を2014年11月に日本路線に投入!日本では旅行代理店経由での販売が8割 | shimajiro@mobiler

説明会の中で、2014年11月よりB787を日本路線に就航することが発表された。

さらに、2013年に開催された『旅博』では、日本の第二の就航としとして大阪(関西)を予定している。というコメントもあったので、ScootのB787はシンガポール ⇔ 関空に投入予定なのかも。
関連エントリ:Scoot 2014年夏にB787で関空 ⇔ シンガポール線の就航を計画【旅博2013】 | shimajiro@mobiler

Facebookページでの告知は以下より。