ピーチ、関空 → 福岡の航空券100席分を無償提供 – 手荷物は1人最大100kgまで

関空を拠点とするLCC、ピーチは九州地方で発生している地震の被災者およびその家族への支援として、関空 → 福岡の航空券合計100席分を無償提供することを発表。無償提供される航空券では、受託手荷物を1人最大で100kgまで預けることができる。なお、福岡 → 大阪の航空券は無償提供の対象となっていない。また、ピーチの就航する東京(成田) → 福岡に関しても対象外。

ピーチのWebサイトでの告知&申込は以下にて。
熊本地震の被災者に対する支援実施について|Peach Aviation

■対象便
2016年4月25日(月) 大阪 07:10 → 福岡 08:20 40名分
2016年4月26日(火) 大阪 07:10 → 福岡 08:20 60名分

■対象者
・被災地域にご自宅があり、帰省される方
・被災地域にご家族、ご親類がお住まいで、支援に行かれる方

■申込期限
2016年4月21日(木) 23:59
→専用の申込フォーム(Web)から申込する必要がある

■受託手荷物
・1個あたり最大20kg、合計で100kgまで預入可能

4月20日(水)16:30の時点で、LCC国内線で航空券の無償提供を行っているのはピーチのみ。ただし、Peachは地震の影響による航空券の変更などについて特別措置を行ってはおらず、この点に関しては九州地方に就航している他のLCC(ジェットスターなど)と比べてやや厳しい(カタい)対応となっている。
関連エントリ:九州地震:航空会社の変更・払い戻し対応まとめ、払い戻しや変更手数料が無料 | shimajiro@mobiler