九州地震:航空会社の変更・払い戻し対応まとめ、払い戻しや変更手数料が無料

航空会社各社の九州地震に対する対応のまとめ。

対応内容については各社異なるものの、基本的には航空券のキャンセル(取消)に伴う手数料は無料、航空券の変更に伴う手数料や変更によって生じる運賃差額も無料とするとなど、柔軟に対応する航空会社が多い。
※ただし、LCCのPeachは福岡・長崎・宮崎・鹿児島空港発着便に関して特別な対応は行っていない。

九州地震:航空会社の変更・払い戻し対応まとめ

航空会社 搭乗期間 対象空港・路線 対応内容
ANA 4月16日(土)
– 4月22日(金)

熊本空港発着は以下も対象
4月23日(土)
– 5月8日(日)

熊本空港
福岡空港
佐賀空港
北九州空港
大分空港
長崎空港
宮崎空港
鹿児島空港
・払い戻し無料
・予約変更(振替)に伴う手数料が不要
→振替は予約便出発予定日から30日以内の空席がある便のみ変更可能
・予約便と異なる区間への振替(要連絡)
熊本空港発着は以下も振替・払い戻しの対象
4月23日(土) – 5月8日(日)
※発券日が4月15日(金)以前のもの
JAL 4月15日(金)
– 4月22日(金)
福岡空港
北九州空港
大分空港
長崎空港
熊本空港
宮崎空港
鹿児島空港
・払い戻し無料
・予約変更(振替)に伴う手数料が不要
スカイマーク 4月16日(土)
– 4月22日(金)
福岡空港
長崎空港
鹿児島空港
・払い戻し無料
・変更手数料無料
・変更に伴う運賃差額無料
ソラシドエア 4月15日(金)
– 4月22日(金)

熊本空港発着は以下も対象
4月23日(土)
– 5月8日(日)

熊本空港
長崎空港
宮崎空港
大分空港
鹿児島空港
・払い戻し無料
・変更手数料無料

スターフライヤー 4月15日(金)
– 4月22日(金)
東京(羽田) – 福岡線
東京(羽田) – 北九州線
名古屋 – 福岡線
・払い戻し無料
・変更手数料無料
フジドリームエアラインズ 4月16日(土)
– 4月22日(金)

熊本空港発着は以下も対象
4月23日(土)
– 5月8日(日)

熊本空港
北九州空港
福岡空港
鹿児島空港
・払い戻し無料
・変更手数料無料
天草エアライン 特別対応なし(熊本発着便は欠航)
ジェットスター 4月16日(土)
– 4月22日(金)
熊本空港
福岡空港
大分空港
鹿児島空港
松山空港
・払い戻し無料(松山空港は対象外)
・変更手数料無料(4月28日搭乗分まで)
・変更に伴う運賃差額無料
Peach 特別対応なし

※各航空会社名から各社の対応案内ページへリンク。

地震発生後、4月15日(金)にPeachで関空 → 福岡に、翌日16日(土)にスカイマークで福岡 → 羽田便を利用する機会があったけれど、Peachについては変更や取消に関するアナウンスが無かった。(特別対応が無いので、当たり前と言えば当たり前ではあるけれど)

また、スカイマークについては空港カウンターでチェックインする際に、搭乗予定だった便を繰り上げて搭乗することができた。(本来は変更ができない運賃での予約だったけれど、手数料および運賃差額は無料になった)