@nifty WiMAXのNAD11クレードルセットが1円なので申込してみた

6月20日(金)から発売されることが発表されたWi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11を、niftyのキャンペーンで早速申込してみた。

@nifty WiMAXのキャンペーンは以下より。

※niftyのキャンペーン期間はなぜか、NAD11の発売日前日である6月19日までとなっており、発売日を境にキャンペーン条件が変わる可能性がある。

■@nifty WiMAXのキャンペーン特典
Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11がクレードルセットで1円
・14,000円のキャッシュバックまたはNexus 7(2013年Wi-Fiモデル 32GB)がプレゼント
※Nexus 7とのセットを申込した場合、契約期間中(二年間)の解除料が5,000円高くなる点は注意。

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11は、発売がアナウンスされた直後にも関わらず、キャンペーンの適用でクレードルセットが1円、更にキャッシュバックが14,000円(またはNexus 7プレゼント)という、かなり手厚いキャンペーンが行われている。

NAD 11は、WiMAX対応ルータを数多く提供してきたNECアクセステクニカ製のWiMAX 2+対応端末で、WiMAXハイパワーへの対応や、クレードルの連携、Wi-Fiの5GHz対応など、HWD14には無い機能を多く備えた『初代WiMAXルータ』のバージョンアップ版と言えるので、既存のWiMAXユーザ(特にNECアクセステクニカ製を利用中のユーザ)は違和感無く、NAD11へ乗り換えができるのではと思う。
※ただし、auの4G LTEは利用できないため、既存のWiMAX端末と比較して利用可能エリアが広がることは無い。

@nifty WiMAXに申込する前に、既に(初代)WiMAXサービスを契約中であっても、WiMAX 2+でキャンペーンを適用することが可能。ということが確認できたのと、(以前はあったと記憶している)キャンペーンページ内に『過去にキャンペーンを適用されている場合は対象外』という記載が見つからなかったので、キャンペーンの適用条件が変わっているのかも。
※心配な場合は、オンラインで申込をした直後に電話でキャンペーンの適用を確認することが可能(そのタイミングでキャンセルも可能)なので、適用されるキャンペーン内容を確かめることをオススメ。

個人的にはNAD 11にはかなり期待しているけれど、既にWiMAX 2+を利用(HWD14)している場合や、WiMAXを契約している場合に乗り換えプログラムなどは特に提供されていないのは少々残念なところ。

そんなわけで、初代WiMAXサービスを契約中の場合は、契約更新月などのタイミングで古い契約を解約 ⇒ 新しくWiMAX 2+を新規契約することをオススメ。なお、WiMAX 2+の契約は既存のnifty IDに紐付けることが出来ない模様で、『既にnifty IDを持っている方』からはWiMAX 2+の契約が行えなかったので注意。

@nifty WiMAXのキャンペーンは以下より。

コメント

  1. […] LINK : @nifty WiMAXでNAD11を申込してみた / shimajiro@mobiler […]