ANAとフィリピン航空が2社間提携に合意 コードシェア便の運行やマイレージ提携を開始

ANAとフィリピン航空は二社間提携に合意。二社間でのマイレージ提携のほか、両社の航空券を購入時に、日本国内線やフィリピン国内線が割安運賃にて購入可能となる。

ANAのプレスリリースは以下より。
ANAとフィリピン航空は、二社間提携に合意|プレスリリース|企業情報|ANA

ANA(代表取締役社長 篠辺修)とフィリピン航空(会長兼最高経営責任者 ルシオ・タン)は二社間提携に合意し、以下の通り、コードシェア、スルーチェックイン、マイレージ提携を行ってまいります。

■提携開始日
2014年10月1日

■提携内容
(1)両社間でのコードシェア便の運行(2014年10月26日予定)
(2)スルーチェックインの提供による乗り継ぎ時間の短縮
(3)マイレージ提携

フィリピン航空はいわゆる3大アライアンスに非加盟となっており、これまでフィリピン航空のマイレージは日本人にとっては利用し難かったけれど、フィリピン航空の搭乗によってANAマイルが積算できるようになると、フィリピン航空を利用してANAマイルを貯める。という方は少なからず居るのではと思う。

また、フィリピン航空の国際線航空券を購入時に、日本各地からの乗り継ぎ運賃が片道5,000円で購入可能となることがフィリピン航空から発表されており、フィリピン国際線が就航している都市以外からの航空券が割引価格にて購入可能。
※フィリピン航空の指定するルート、航空会社のみ適用可能。

フィリピン航空のWebサイトでの告知は以下より。

Philippine Airlines | 25 Sep 2014 Increase in Add On Fare JPNMNL
Philippine Airlines 25 Sep 2014 Increase in Add On Fare JPNMNL

ただし、日本各地からの乗り継ぎでの航空券購入については、Webサイトからの購入ができない模様なので、フィリピン航空のコールセンターなどで購入が必要となる。

前述の通り、フィリピン航空は航空アライアンスに非加盟となっていたため、フィリピン航空の利用ではマイルを活用することが難しかったので、提携によってフィリピン航空の利用によってANAマイルが、またANA便の利用によってフィリピン航空のマブハイ・マイルが積算可能となるのは、特にANAユーザにとって嬉しい提携と言える。

その他、フィリピン航空の航空券をフィリピン航空のWebサイトで購入する場合、AMEXの発行する『AMEXスカイ・トラベラー・カード』で決済すると、ポイントが通常の3倍(プレミアカードの場合は5倍)貯まる航空会社として指定されているので、こちらを活用してマイルを貯めるのもあり。

AMEXのスカイ・トラベラー・カードのサービス紹介は以下より。
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード