台湾の出入国審査がスピーディに行えるサービスを提供開始 – オンライン申請をしてみた

台湾の入国審査を、通常の旅行客よりもスピーディに行える『快速査驗通關』(Speedy Immigration Inspection Certificate for Foreign Frequent Visitors)サービスが、直近12ヶ月で3回台湾を訪問した者を対象に申請を行うことが可能となったので、さっそくオンラインにて申請を行ってみた。

申請ページ(英語)は以下より。
Speedy Immigration Inspection Certificate for Foreign Frequent Visitors

申請ページに書かれている内容は以下。

(1)申請条件は過去12ヶ月に3回台湾を訪問していること。
(2)空港または港で快速査驗通關サービスを利用可能。場合によっては他のカウンター(通常のカウンター)で手続をお願いされる場合もある。
(3)オンラインで申請した証明書を印刷して、パスポート&到着カードと一緒に入国審査に提出する。ビザ免除ではない国からの訪問者は、出入国の許可またはビザが事前に必要。
(4)この証明書は、いかなる出入国の権利を保証するものではない。出入国については出入国関連の規則に従う必要がある。
(5)証明書の有効期間は1年間、本人のみ利用可能
(6)パスポートを再発行されたら再申請が必要
(7)関係当局が認可を取り消す権利を有する

以上に問題が無ければ、申請ページから申請を行う。申請ページは英語。

Speedy Immigration Inspection Certificate for Foreign Frequent Visitors
Https niaspeedy immigration gov tw freqVisitorAddAction action

■入力する項目
[申請者情報 – Applicant Information]
First Name/Given Name:名
Last Name/Family Name:姓
Date of Birth:誕生日
Sex:性別
Nationality:国籍
Email Address:メールアドレス
Home Address:住所
Cell Phone Number:電話番号(携帯)
Home Telephone Number:電話番号(自宅)

[渡航書類情報 – Document Information]
Passport Number:パスポート番号
Passport Issuing Country:パスポート発行国
Passport Issuance Date:パスポート発行日
Passport Expiration Date:パスポート有効期限
Identity Card Number:身分証番号
Visa Type:ビザタイプ
Visa Number:ビザ番号

[直近3回の訪問日 – Recent 3 times to visit Taiwan in 1 year Information]
Entry Date 1〜3:直近3回の台湾訪問日を入力する

[その他情報 – Other Information]
Purpose of Visit:訪問目的
Address in Taiwan or Hotel Name:台湾の住所またはホテル
Telephone Number in Taiwan(option):台湾の電話番号(必須ではない)
Verify Code:テキストボックス右側の数次を入力

上記内容の入力を終えて『Apply』をクリックすると申請完了。

申請が終わると、オンライン上で証明書を表示することができるようになる。

証明書はメールなどでは配信されないので、ここで表示されるものを保存&印刷して入国時に提出する必要がある点に注意。

■証明書
Speedy Immigration Inspection Certificate for Foreign Frequent Visitors

コメント

  1. T.OHGURI より:

    ご教示ください。この申請をしているのですが、身分証明番号、VISAの種類を記載するように指示が出ます。日本は、日本は、記入不要なはずなのに、エントリーできません!