『楽天でんわ』基本料が0円、3分までの国内通話が何度でも0円になる特別プランを先着50,000名限定で提供開始!

楽天グループの『フュージョン・コミュニケーションズ』が提供する『楽天でんわ』は、月額基本料金が0円で3分間までの国内音声通話が何度でも0円になる『3分0円プラン』を提供開始。3分0円プランは先着50,000名限定、2015年1月10日までの期間限定で提供される。

その名の通り3分までの音声通話が何度でも0円で利用可能で、3分を超過した分については20円/30秒と通常の楽天でんわの10円/30秒よりも割高に設定されている。

楽天でんわの『3分0円プラン』申込は以下より。

楽天でんわ『3分0円プラン』を提供開始! – 楽天でんわ
楽天でんわ 3分0円プラン登場

■申込期間
2014年10月7日(火) 10:00 〜 12月26日(金) 17:00
※先着50,000名限定

■提供期間
2014年10月7日(火) 10:00 〜 2015年1月10日(金) 23:59
※予定されている提供期間後は、(楽天が提供を継続する場合)1ヶ月単位で3分0円プランを契約するか、通常の料金プラン(30秒10円プラン)への切替、または解約が可能。

楽天でんわの申込ページには、

事実1.携帯発信の84%が3分以内で終話している
事実2.74%のユーザの携帯電話の月々の通話料は2,000円未満
事実3.携帯電話ユーザの61%が音声通話定額プランを不要と感じている

※(出所: TCAテレコムデータブック2013及び2014年5月楽天リサーチ調べ)

としており『楽天でんわ』の『3分0円プラン』の優位点をアピールしている。

楽天でんわのサービスは、データ通信を用いる他社のVoIPサービスと異なり、電話回線を使って提供されるため、音声通話が途切れず高品質である点、050番号が付与されるのではなく、使用中の携帯電話の090番号が相手側に通知される、初期費用&月額費用が0円などのメリットがあるとしている。

個人的にはドコモの『カケ・ホーダイ』を契約しているので不要と言えば不要ではあるけれど、ひとまず無料ということで登録だけしてみた次第。