OCN モバイル ONE、音声通話対応プランを月額1,728円より提供開始へ – 加入者は050 plusの月額料金が無料に

NTTコミュニケーションズの提供する『OCN モバイル ONE』が音声通話対応のプランを提供する方針であり、12月1日(月)7:30時点でAmazonでSIMカードの販売が開始されている。

AmazonでのOCN モバイル ONEの音声通話対応SIMカードの販売は以下より。

NTT Communications Corporation OCN モバイル ONE 音声通話+LTEデータ通信SIM 月額1,600円(税抜)~(マイクロ、ナノ、標準)
OCN モバイル ONE 音声通話対応サービスを開始

OCN モバイル ONEの音声通話対応プランは、既存の各種データ通信コースに+700円/月の料金が加算される。提供されるプランは以下。

■OCN モバイル ONE 音声通話対応プラン
・70MB/日コース:月額 1,728円(税込)
・100MB/日コース:月額 2,246円(税込)
・2GB/月コース:月額 1,944円(税込)
・4GB/月コース:月額 2,322円(税込)
・7GB/月コース:月額 2,700円(税込)

OCN モバイル ONEの音声通話対応サービスでは、同社の提供するIP電話サービス『050 plus』の基本料金(300円/税抜)が無料で利用可能となるのが特長。050 plusを利用すると050 plus間の通話が無料になる他、固定電話や携帯電話宛の発信が通常の音声通話を利用するよりも安く抑えることが可能となる。

Amazonで販売されているOCN モバイル ONEの音声通話対応プランは、SIMカードそのものが配送されるのではなく『アクティベート番号』が記載されたアクティベートカードが配送され、これに基づいてWebサイトからアクティベート番号を入力することでSIMカードが配送される仕組みとなっており、データ通信のみ対応のSIMカードの購入と比べるとやや手間が大きい。(音声通話に対応することで、本人確認などが必要となるためデータ通信専用サービスよりも複雑な手順になっている)

OCN モバイル ONEの音声通話対応サービスの提供開始に合わせて、端末セットなどが提供開始されるのかは現時点で正式な情報が無く不明。恐らく12月1日中に正式にプレスリリースが配信され明らかになるものと思われる。

OCN モバイル ONEは、ここ数年のMVNOによる低料金なデータ通信サービスの競争を引っ張ってきた中心的な存在なので、音声通話対応サービスの提供開始とそれに伴う各社の競争に期待したいところ。