WiMAX 2+対応Wi-Fiルータの白ロム価格まとめ

スポンサーリンク

WiMAX 2+に対応するモバイルWi-FiルータのAmazonでの白ロム価格のまとめ。今回の調査対象はW01、NAD11、HWD15の3機種。

  1. W01:下り最大220Mbps対応機種が15,000円前後
  2. W01は、発売(1月30日)から1カ月が経過しないうちに白ロム価格が15,000円台に落ち着いている。

    UQコミュニケーションズおよびそのMVNOから販売されるWiMAX 2+対応ルータは、SIMカードを入れ替えての利用が可能となっているため、HWD15やNAD11などの下り最大110Mbps対応機種から『機種変更』の目的でW01を購入するのもあり。

    SIMカードを差し替えての利用については、UQコミュニケーションズなどが公式にサポートしている使い方ではないけれど、今のところ問題は発生していないし、今後も発生する可能性はそれほど高く無いと予想。(少なくとも直近では)
    関連エントリ:WiMAX 2+対応ルータ『W01』で契約したSIMカードは『NAD11』でも利用可能 – 速度制限時の制限回避にも利用可能 | shimajiro@mobiler

    W01『マリン』の販売ページは以下より。

    Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 マリン  HWD31SLU Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 マリン HWD31SLU

    UQコミュニケーションズ
    売り上げランキング : 31600

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

    W01『ホワイト』の販売ページは以下より。

    Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 ホワイト  HWD31SWU Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 ホワイト HWD31SWU

    UQコミュニケーションズ
    売り上げランキング : 3342

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

  3. NAD11:3色共に6,000円前後に値下がり
  4. NAD11の白ロム価格は、新色となるレッドを含めて6,000円台に値下がりしている。

    NAD11は、WiMAXおよびWiMAX 2+に対応している。このため、例えばW01の『ハイスピードプラスエリアモード』の通信量が7GBを超えてしまった場合に課せられる通信速度制限を回避する目的で、SIMカードをNAD11に差し替えて利用することも可能。(同じことは、HWD15でも可能)

    NAD11の最大の特長は8.2mmの薄型端末という点で『月間の容量超過時にWiMAXのノーリミットモードを使う』という使い方をするには最適な端末と言えそう。

    NAD11 レッドの白ロム販売ページは以下より。

    UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11 レッド UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11 レッド

    NEC
    売り上げランキング : 12079

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

    NAD11 ブラックの白ロム販売ページは以下より。

    UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ブラック UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ブラック

    UQ Communications 2014-07-01
    売り上げランキング : 16841

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

    NAD11 ホワイトの白ロム販売ページは以下より。

    UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ホワイト UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ホワイト

    UQ Communications 2014-07-01
    売り上げランキング : 6693

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

  5. HWD15:10,000円前後
  6. W01の発売開始によって既に『型落ち』となってしまったHWD15だけれど、白ロム価格はNAD11よりも高めの約10,000円前後。

    対応する通信方式で考えれば、WiMAX/WiMAX 2+/auの4G LTEに対応している数少ないWiMAX 2+対応端末ではあるので、ある意味『オールマイティに使える』という点は使い勝手が良いと言えるのかも。

    HWD15ホワイトの白ロムは以下より。

    Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 ホワイト  HWD15SWU Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 ホワイト HWD15SWU

    UQコミュニケーションズ
    売り上げランキング : 32593

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

    HWD15レッドの白ロムは以下より。

    Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 レッド  HWD15SRU Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 レッド HWD15SRU

    UQコミュニケーションズ
    売り上げランキング : 6786

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

WiMAX 2+対応機種は、下り最大220Mbpsに対応する機種が発売(および発表)されたため、下り最大110Mbps対応のNAD11やHWD15などは、キャッシュバック金額が従来よりも大きくなるなど、在庫処分的なセールが行われている。

一例を挙げると、@niftyでは旧機種のキャッシュバックを積み増ししており、NAD11では28,000円、HWD15では27,000円と、WiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータのキャッシュバック金額としては過去最高の水準となっている。

旧機種のキャッシュバック金額が大きくなっているので、契約は旧機種で契約をした上で、利用する本体は白ロムで購入して最新機種を使う。という使い方をすることも可能なので、これからWiMAX 2+を新規契約する場合は、最新機種を契約して使うだけでなく『契約は旧機種でキャッシュバックが多い機種を、実際に利用する機種は白ロムで購入する』という使い方もアリ。

@niftyのキャンペーンページは以下より。