iD、誕生10周年を記念して100万円分の商品券が1名にあたるキャンペーン開催 – 応募は誰でも可能

ドコモの提供する決済サービス『iD』は、誕生から10周年を記念したキャンペーンとして、カンタンなクイズに答えると100万円分の商品券が1名にあたるキャンペーンを開催。

キャンペーンページによると、商品券の100万円は携帯電話の使用料10年分に相当するとのこと(1カ月あたり8,000円の計算)ことで、iDの10周年記念にちなんだ賞品となっている。なお、キャンペーンの応募はiD非利用者でも応募可能。

iDでいいのだ!大感謝キャンペーン
iD 10周年大感謝キャンペーン

■キャンペーン期間
2015年3月2日 〜 4月30日

■キャンペーン賞品
商品券100万円分
(1,000円券単位で進呈)

iDの10周年記念キャンペーンは、2015年5月より第2弾キャンペーンが、同10月〜12月末までは『グランドファイナル』として新たなキャンペーンが開催される。キャンペーンの内容については明らかにされていない。

今回のキャンペーンは、当選人数が1名に限られているものの、商品券100万円があたるのはかなり太っ腹と言える。

ちなみに当選した場合は確定申告が必要になる旨が、キャンペーンサイトに明記されている。

iDでいいのだ!大感謝キャンペーン

Q 21.確定申告は必要ですか?
必要です。詳細はお近くの税務署までお問い合わせください。