NifMo、全プランでデータ通信量を増量、月額900円で3GBより – ZenFone 5同時購入で10,000円キャッシュバックキャンペーンも

niftyの提供するMVNOサービス「NifMo」は、月間のデータ通信量を月額料金据置で増量することを発表。月額料金の最も安い月額900円のプランでは、データ通信量が2GB/月 → 3GB/月へと増量するほか、4GB → 5GBへ、7GB → 10GBにそれぞれ通信量が増量する。

niftyのプレスリリースは以下より。

ニフティ、MVNOサービス「NifMo」の月間データ通信容量を増量 |ニュースリリース|ニフティ株式会社:ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.

ニフティは、2015年4月1日(水)からMVNOサービス「NifMo」の月間データ通信容量を増量します。また、これに合わせて「データおかわり 0.5GB」を4月と5月に各1回無料で利用できる「データ通信容量増量記念 おかわりキャンペーン」を実施します。

■NifMoが月間データ通信量を4月より増量
NifMoがデータ通信量を4月から増量
※上記表はデータ通信専用プラン。各プランに+700円/月で音声通話が利用可能。

■改訂後のプラン内容&1GBあたりの単価
3GBプラン:月額900円(300円/1GB)
5GBプラン:月額1,600円(320円/1GB)
10GBプラン:月額2,800円(280円/1GB)

1GBあたりの容量単価では、最も料金の安い「3GBプラン」でも1GBあたり300円の計算となる。なお、容量あたりの単価が最も高くなるのは5GBプラン。

利用可能なデータ通信量の増量に伴う既存ユーザのプラン変更手続きなどは不要。4月1日以降は自動的に利用可能なデータ通信量が増量する。

高速データ通信可能なデータ通信量が増量されるのは嬉しい反面、容量の増加に伴う通信速度の低下が発生しないか?は少々心配ではある。(これはNifMoに限った話ではなく、同じく容量追加を発表しているMVNOに共通)

NifMoが行っているキャンペーンとしては、新規契約と同時にZenFone 5を購入すると10,000円がキャッシュバックされるキャンペーンが開催されている。(ARROWS M01では3,100円のキャッシュバック)

端末の同時購入で10,000円のキャッシュバックが行われるMVNOは珍しく、ZenFone 5またはARROWS M01とMVNOサービスの利用を考えていた方にとっては嬉しいキャンペーン。

キャッシュバックは利用開始月を含む9カ月目に振込となっているため、振込までの期間は少々長くなっているけれど、契約するプランはデータ通信専用プランでもokとなっているなど、キャッシュバック適用のハードルは非常に低い。

キャッシュバックを通信料の割引と仮定すると「機器セット割」適用よって700円/月となる月額料金の14カ月分に相当し、この期間のデータ通信料がキャッシュバックで無料。と考えることもできるので、SIMフリー端末の購入とNifMoの契約を考えていた方にはオススメ。

NifMoのキャンペーンページは以下より。