タイガーエア台湾、大阪 〜 台北(桃園)を7月3日より開設!就航記念セールは片道1,088台湾ドルより

スポンサーリンク

台湾のLCC、台灣虎航(タイガーエア台湾)は大阪 〜 台北(桃園)を7月3日(金)より開設。就航記念セールとして大阪 〜 台湾が片道1,088台湾ドル(約4,500円)になるセールを5月28日(木)13:00(日本時間)より開催する。

タイガーエア台湾のWebサイトでの告知は以下。
※日本語サイトでの告知はなし。台湾版のサイトも特別なサイトは無し。

Tigerair
タイガーエア台湾:大阪 〜 台北を7月3日より開設

就航記念セールは以下。

■販売期間
5月28日(木) 13:00 〜 5月30日(土) 00:59
※日本時間基準で表記

■搭乗期間
2015年7月3日 〜 2015年10月24日

■対象路線&価格
台北(桃園) 〜 大阪(関西):片道1,088台湾ドル
※燃油サーチャージ不要、空港使用料別途必要

■スケジュール
大阪(関空) 21:05発 → 台北(桃園) 22:50着 (IT 211便)
台北(桃園) 06:40発 → 大阪(関空) 10:10着 (IT 210便)

日本(大阪)発の価格は明らかになっていないものの、恐らく運賃は片道5,000円程度になるものと思われる。フライトスケジュール的には、大阪発では少々使いにくい日程になっているのがネック。

タイガーエア台湾は、日本関連の新規路線として台北 〜 沖縄への就航を発表したばかりで、日本線の新規就航が相次いでいる。台北 〜 大阪は日本路線では3都市目の就航となる。
関連エントリ:タイガーエア台湾、成田 〜 台北が片道2,999 TWD/沖縄 〜 台北が片道1,299 TWDのセール開催 | shimajiro@mobiler