Scoot、全機材にB787導入記念で半額セール!成田 〜 台北が片道3,750円など

スポンサーリンク

シンガポールを拠点とするLCC「Scoot」(スクート)は、9月1日より全機材がB787型機となったことを記念するセールを開催。セール価格によって東京(成田) 〜 台北&シンガポールと、大阪(関空) 〜 高雄&シンガポール&ドンムアンの各路線が50% OFFで販売される。搭乗期間は2015年9月3日〜12月20日まで。

ScootのWebサイトでの告知は以下より。

Promo fares – ex-JP | FlyScoot.com!
Scoot:B787型機統一記念で50% OFFセール

■販売期間
2015年9月3日(木)00:00 〜 2015年9月6日(日) 23:59

■搭乗期間
2015年9月3日 〜 2015年12月20日

■対象路線&価格
東京(成田) 〜 シンガポール:50% OFF
東京(成田) 〜 台北(桃園):50% OFF
大阪(関空) 〜 シンガポール:50% OFF
大阪(関空) 〜 高雄:50% OFF
大阪(関空) 〜 バンコク(ドンムアン):50% OFF

■セールコード
LOVE787

セール対象価格を表示させるためには、セールコードの「LOVE787」を入力する必要があるので忘れないように注意。

■セールコード「LOVE787」を入力して検索
セールコードは「LOVE787」

セール対象路線の最低価格の例を挙げると、東京(成田) 〜 台北は片道3,750円、往復総額は約12,000円など激安。Scootはシンガポールやバンコク(ドンムアン)行きも運航しており、これらの路線もセール対象となっている。(但し、台湾経由となるので直行便と比べれば所要時間は長い)

■東京(成田) → 台北が片道3,750円
東京(成田) → 台北が片道3,750円

■支払総額は約12,000円
支払総額は12,000円

なお、今回のScootのセールではエコノミークラスよりもスクートビズの方が安くなる日程もある。

■エコノミークラスよりもスクートビズの方が安い
Scoot:エコノミークラスよりもビジネスの方が安くなる日程も

ScootはLCCでありながら、多くのLCCが採用するA320型機やB737型機より大型の機材を導入しているため、座席間隔に余裕があるのが特長。

ScootのWebサイトは以下より。
Promo fares – ex-JP | FlyScoot.com!