タイガーエア台湾、台北-札幌線を開設か – 9月13日より週3便、台北AM3時台発

台湾の101 機票旅館促銷情報によると、タイガーエア台湾(台灣虎航)は、2016年9月13日より札幌(新千歳) – 台北(桃園)線を開設する方針とのこと。(タイガーエア台湾から正式には発表されていない)

タイガーエア台湾の札幌-台北線のフライトスケジュールは以下。

■タイガーエア台湾:札幌-台北線のタイムスケジュール
IT235便 札幌(新千歳) 09:30発 → 台北(桃園) 13:10着
IT234便 台北(桃園) 03:25発 → 札幌(新千歳) 08:30着
運行日:火、木、土
就航予定日:2016年9月13日

タイガーエア台湾が就航予定とされる新千歳 – 台北(桃園)線は、2016年10月1日よりスクート(Scoot)が新千歳 – 台北 – シンガポール線を開設予定で、仮にタイガーエア台湾が9月13日に新千歳 – 台北線を開設すると、Scootより一足早く同路線に就航するLCCとなる。

タイガーエア台湾の新千歳 – 台北線が報道されている通りの時間帯だと、台北桃園空港を深夜に出発する。桃園空港内には無料で利用可能なシャワーなども設置されているので、タイガーエア台湾の新千歳 – 台北便など、深夜に現地を出発するフライトを利用する方には特にオススメ。
関連エントリ:桃園空港第一ターミナルの無料ラウンジ「Airport Experience Zone」を紹介 – 無料で使える電源やシャワーあり | shimajiro@mobiler

タイガーエア台湾のWebサイト(日本語)は以下にて。
タイガーエア台湾