LINEモバイルは初月無料!月末申込→月初利用開始がお得、エントリーコードで事務手数料節約も

LINEモバイルの月額料金は標準サービスとして「初月無料」となっている。このため、LINEモバイルのサービスを新規に申込する場合、月初に利用開始すると「初月無料」の特典を最大限活用することができる。
※ただし、初月に解約した場合は初月の月額料金が発生する。

■LINEモバイル:初月の月額料金は無料
LINEモバイル:初月の月額料金は無料
掲載元:LINEモバイル プラン・価格表

LINEモバイルのサービス利用開始日は「SIMカード発送日の二日後」と規定されている。よって、初月無料特典を最大化するためには、月末にサービスを申込→月初に利用開始となるのがベスト。

LINEモバイルのサービス利用規約に記載されている内容は以下。

第15条 (本サービス利用開始日)
本サービスの利用開始日は、SIM カード発送日の 2 日後(発送日当日は含みません。)(MNP 転入の場合は除きます。)となります。MNP 転入における本サービスの利用開始日は、電話番号切り替え日の翌日となります。

LINE モバイル サービス利用規約(PDF)

実際にLINEモバイルのサービスを申込してみたところ、申込当日に契約審査は完了、当日中にSIMカードの発送手続が行われ、翌日午前中にはSIMカードを受取可能となった。

■LINEモバイル:SIMカードは申込翌日に到着
LINEモバイル:SIMカード

LINEモバイルのサービスでは使い切らなかった通信量を翌月まで繰り越すことが可能となっているため、通信料が無料となる初月に関しては、通信容量の大きなプランで申込をした方がお得になる。

LINEモバイルのコミュニケーションフリープランの月額料金は以下。

■コミュニケーションフリープラン月額料金
3GB:1,110円/月
5GB:1,640円/月
7GB:2,300円/月
10GB:2,640円/月
※税別

仮に、初月を10GBプランで契約→翌月に3GBプランへと変更する場合、2カ月間の月額料金の合計は1,110円/月、利用可能なデータ通信量は合計13GBとなる。プラン変更はLINEモバイルのWebサイト上からカンタンに行える。

LINEモバイルを新規申込(または追加申込)する際には、Amazonにて販売されているエントリーパッケージを利用すると、契約時の事務手数料が無料となる(エントリーパッケージ代金だけで済む)ので、新たにLINEモバイルを申込する方にはオススメ。

Amazon.co.jpでのエントリーコードの販売ページは以下にて。
※音声/データで販売ページが異なるので注意。

LINEモバイルのエントリーコード(音声通話用)は以下にて。

LINEモバイル 音声通話SIMエントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-Ama02 LINEモバイル 音声通話SIMエントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-Ama02

LINEモバイル 2016-11-22
売り上げランキング : 153

Amazonで詳しく見る by G-Tools

LINEモバイルのエントリーコード(データ + SMS用)は以下にて。

LINEモバイル データSIM(SMS付き)エントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-AMA01 LINEモバイル データSIM(SMS付き)エントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-AMA01

LINEモバイル 2016-11-22
売り上げランキング : 97

Amazonで詳しく見る by G-Tools

そんなわけで、要点をまとめると

・LINEモバイルの月額料金は初月無料→月末申込で月初利用がお得
・余った通信量は翌月まで繰り越し可能→初月は容量大きなプランで申込がお得
・エントリーパッケージを使えば通常3,240円の事務手数料が1,00円以下に

LINEモバイルのサービス紹介・申込は以下にて。