バニラエア、成田-札幌1,880円、成田-関空1,880円、成田-台北4,980円のセール!

バニラエアは、東京(成田)-札幌が片道1,880円、東京(成田)-大阪(関西)が片道1,880円、東京(成田)-台北が片道4,980円となるセールを2月10日(金) 19:00 – 2月16日(木) 23:30の間開催。搭乗期間は路線によって異なり、2017年3月2日から6月30日まで。

わくわくバニラ 東京(成田)=札幌、大阪(関西)・東京(成田)=台北(桃園) セール
バニラエア:国内線&国際線が対象のセール開催!

販売期間・対象路線・価格

■販売期間
2017年2月10日(金) 19:00 – 2月16日(木) 23:30

■対象路線&価格
東京(成田) – 札幌(新千歳)
販売価格:片道1,880円から
搭乗期間:4月2日 – 5月31日

東京(成田) – 大阪(関西)
販売価格:片道1,880円から
搭乗期間:4月4日 – 5月31日(火・水・木限定)

東京(成田) – 台北(桃園)
販売価格:片道4,980円から
搭乗期間:3月2日 – 6月30日
※空港使用料&支払手数料別途必要

■バニラエア:東京(成田) → 札幌(新千歳)が片道1,880円より
バニラエア:東京(成田) → 札幌(新千歳)

バニラエアは、支払手数料が1区間あたり600円(クレジットカード払い)に設定されており、国内LCCでは最も高く、支払手数料だけでも往復1,200円が発生する点には注意。また、受託手荷物や座席指定については有料となっている。

なお、成田-台北線に関してはシンガポールを拠点とするLCC、Scoot(スクート)もセールを開催しているのでご紹介まで。
※スクートのセール価格は「空港使用料コミ」で表記されている。

Scoot、空港使用料コミで成田-台北 7,000円、関空-高雄 7,500円、札幌-台北 8,000円など、3日間限定セール開催!
シンガポールを拠点とするLCC、Scoot(スクート)は毎月10日恒例のセールを開催。販売価格は空港使用料コミで成田-台北が片道7,000円、関空-高雄が7,500円など。搭乗期間は路線によって異なり、2017年3月8日から10月28日まで。 Scootのセール詳細&予約は以下...