au版iPhone 6・6 PlusはSIMロック解除なしでUQ mobileに乗り換えok – 月額2,980円・データ増量ナシ・専用SIMに注意

auのiPhone 6・6 Plus購入から二年間が経過、本体代の割賦代金を支払い終えた。という方が増えてくるタイミングかと思うので、auのiPhone 6・6 Plusを本体そのままでUQ mobileに乗り換えする場合の月額料金・手続方法のご紹介。

■auのiPhone 6・6 PlusをUQ mobileに乗り換える
auのiPhone 6・6 PlusをUQ mobileに乗り換える

au版のiPhone 6・6 PlusをUQ mobileで利用する場合、本体はそのまま利用できるので本体代は不要。iPhone 6・6 Plusに対応するSIMカードのみを購入(契約)して使う形になる。

月額料金:ぴったりプランで月額2,980円、データ通信量は1GB

au → UQ mobileへ乗り換えする場合、iPhone 6・6 Plus本体はそのまま利用できるものの、UQ mobileの月額料金は「ぴったりプラン」で月額2,980円から、たっぷりプランでは月額3,980円からとなる。
※auおよびau系MVNOからUQ mobileへのMNP転入時は「スマトク割」が適用されないため、他社からの乗り換え・新規契約時(ぴったりプランが1,980円/月)と比べて月額料金が割高になる。

■KDDI → UQ mobileに乗り換えた際の月額料金
KDDI → UQ mobileに乗り換えた際の月額料金

■KDDI → UQ mobileに乗り換えた際の月額料金 – ぴったりプラン
ぴったりプラン:3,980円/月
イチキュッパ割:▲1,000円/月 (13ヶ月目まで割引)
——————————————-
月額料金:2,980円/月(契約から13カ月目まで)
→契約から14カ月目以降は3,980円/月となる。

また、データ通信量に関しても「W増量」のデータ通信量増量が適用されず、ぴったりプランで利用可能な高速データ通信の通信量は1GBとなる。

■W増量:高速データ通信量の倍増が適用されない
W増量:高速データ通信量の倍増が適用されない
掲載元:W増量|UQWiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

KDDI → UQ mobileへ乗り換えた場合、スマトク割の適用不可および、W増量の高速データ通信量の倍増ナシとなるため、KDDIおよびそのMVNO以外からのMNP転入や新規契約時と比べて月額料金が割高&利用できるデータ通信量が少なくなる点は注意が必要。

これを回避するために、KDDI → UQ mobileへとダイレクトにMNP転入するのではなく、いちど他社(KDDI系のMVNO以外)にMNP転入 → 再度UQ mobileへMNP転入する方法はあるものの、MNP転出手数料や新規契約に伴う手数料がかかり、手続面および手数料面の負担は大きくなる。

au版のiPhone 6・6 Plusでテザリングが使えるのはUQ mobileだけ

UQ mobileは、2017年1月より対応機種にau版(およびSIMフリー版)のiPhone 6・6 Plusを追加。au版のiPhone 6・6 PlusがSIMロック解除なしでUQ mobileで利用可能となった。
※iPhone 6・6 PlusはSIMロック解除に関するガイドラインの適用除外となるため、SIMロック解除には非対応。

また、iPhone 6・6 Plusでテザリングも利用可能となっている点はUQ mobileならではのメリット。(mineoなどのMVNOサービスでは、iPhone 6 / 6 Plusでのテザリングに非対応)

APN構成プロファイルのインストールも不要なため、au版のiPhone 6 / 6 PlusにUQ mobileのSIMカード(nanoSIM専用)を挿せば、面倒な手続なしにau版のiPhone 6 / 6 PlusをUQ mobileにて利用できる。

UQ mobileのiPhone 6・6 Plus対応に関しては以下エントリでも。

UQ mobileがiPhone 6・6 Plusに正式対応、テザリング対応・au版もSIMロック解除なしでok
UQコミュニケーションズが提供するMVNOサービス「UQ mobile」は、Appleのスマートフォン「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」の2機種を対応機種に正式追加。 両機種のSIMフリー版および、KDDIが発売したau版にてUQ mobileのサービスが...

■UQ mobile:au版 iPhone 6 / 6 Plusで利用可能
UQ mobile:au版 iPhone 6 / 6 Plusで利用可能
UQ mobile:au版 iPhone 6 / 6 Plusで利用可能
掲載元:動作確認端末一覧|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile

auからMNP予約番号取得→UQ mobileでMNP新規契約

料金プラン・対応機能などなどに関する紹介に続いて、実際にKDDIからMNP転出するための手続のご紹介。

KDDI→UQ mobileのMNPは、他の通信事業者間のMNP手続と同様に転出元キャリア(この場合はKDDI)でMNP予約番号を取得した後、転出先キャリアで新規契約時にMNP予約番号を記載(または入力)の上申込を行う。

au(KDDI)のMNP予約番号取得は以下にて。

●電話での手続
0077-75470 (通話料無料)
09:00 – 20:00

●EZWeb
TOP > auお客さまサポート > 申し込む/変更する > 帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)

転出元キャリアとなるKDDIにてMNP予約番号が取得できたら、UQ mobileのWebサイト(またはUQ mobile取扱い店)にて申込手続を行う。

WebサイトにてiPhone 6・iPhone 6 Plus向けのSIMカードを契約する際は、iPhone用SIM > iPhone 6・6 Plusを選択する。

UQ mobileのWebサイトは以下にて。
UQモバイル

■iPhone用のSIM
iPhone用のSIM

■iPhone 6・6 Plus用のSIMカードを選択
iPhone 6・6 Plus用のSIMカードを選択

iPhone 6・6 Plus向けのSIMカードは「nanoSIM(専用)」

■nanoSIM(専用)
nanoSIM(専用)

nanoSIM(専用)に説明があるように、au版およびSIMフリー版向けのnanoSIMはUQ mobileの提供する通常のnanoSIMとは対応機種が異なっているので、iPhone 6・6 Plusで利用を考えている方は間違えないように注意が必要。

■iPhone 6・6 Plus向けSIMはnanoSIM(専用)
iPhone 6・6 Plus向けSIMはnanoSIM(専用)