【Bose】QuietComfort 35で片耳しか音がでない故障→店舗で新品交換になった

Boseのノイズキャンセリングヘッドフォン「QuietComfort 35」が片耳からしか音が出なくなってしまったので、表参道ヒルズにある「ボーズ・ダイレクトストア」に故障品を持込の上、修理対応をお願いしたところ、即時交換となった。(交換用の在庫が無い場合は、2週間程度待つケースもあるとのこと。)

■ボーズ・ダイレクトストア(表参道ヒルズB3F)
ボーズ・ダイレクトストア(表参道ヒルズB3F)

■QuietComfort 35を持込修理
QuietComfort 35を持込修理

修理対応に係る料金は、正規品の保証期間内とのことだったので無料。購入を証明するレシート類を準備するのを失念してしまったけれど、QuietComfort 35の製造番号から保証期間を確認の上、修理(今回は交換)対応をしてもらうことができた。

■新品(本体のみ)と交換になった
新品(本体のみ)と交換になった

QuietComfort 35は、飛行機や電車などである程度まとまった時間移動する際など、周囲の音を気にすることなく動画・音楽を楽しんだり、作業に集中したりするのに便利なのでお気に入りなだけに、無料修理となったのはありがたいところ。

QuietComfort 35のAmazonでの販売ページは以下にて。

コメント

  1. りょう より:

    同じ症状がありました。
    BOSEの新宿高島屋で
    修理出して自宅発送でした。

    即時交換できるなんて知りませんでした

    • shimajiro より:

      私も、最初に新宿高島屋の店舗に行ったのですが同様に預かり→発送対応と言われたので、即時対応できる店舗が無いか?を尋ねたところ、表参道のストアを案内されましたので、表参道にて交換をしてもらいました。