Boseがノイズマスキング耳栓の販売終了、全額返金も

スポンサーリンク

Boseは、睡眠時などに着用して使うノイズマスキング耳栓「Bose noise-masking sleepbuds」の販売を終了し、購入者に対しては全額返金することを発表。

販売終了&返金対応は、製品が正常にフル充電されなかったり、意図せずに電源がオフになることがある不具合が発生しており、交換対応を行っても事象が改善されず、同製品がBoseの基準を満たしていないことが理由とされる。

Boseのお知らせは以下にて。

Bose noise-masking sleepbuds – ボーズ製品サポート

さて、日本国内において2018年9月に発売を開始いたしました、BOSE NOISE-MASKING SLEEPBUDS™(以下BOSE SLEEPBUDS™)につきまして、この度販売を終了させていただくこととなりましたので、ご案内申し上げます。

既に製品を購入済みの場合、継続利用することも可能ながら2019年12月31日までに返品すると全額返金対象となる。

ボーズはすべての製品に対して製品保証を実施しており、BOSE SLEEPBUDS™についても同様です。更に、特別措置としてご購入頂いたBOSE SLEEPBUDS™を2019年12月31日までにご返品頂くと全額返金保証の対象となります。

ちょうど、製品の販売終了&返金対応がアナウンスされる直前に、フル充電されない&電源が勝手に落ちるトラブルが発生→新品交換されたタイミングだったので驚き。