貼って使えるシール型「MAMORIO FUDA」、税込2,980円で6月1日発売

スポンサーリンク

無くし物・忘れ物防止タグ「MAMORIO」の新モデルとして、貼って使えるシール型「MAMORIO FUDA」が2018年6月1日に発売される。通常価格は税込2,980円、家電量販店やECサイトなどなどで発売される。

「MAMORIO」は従来、キーホルダーなどに装着する、財布の中に収納するタイプの「MAMORIO」を発売していたものの、これらの「MAMORIO」は、取り付け可能なモノが限られていた。

「MAMORIO FUDA」は、シールタイプで貼り付けられるため、接着面に必要な面積を確保できれば、ノートパソコン・タブレット・カメラなどのデバイスにも取り付けすることができる。

■貼って使える「MAMORIO FUDA」
MAMORIO FUDA

個人的には、2018年3月下旬に開催されていた半額セールに乗っかって、通常モデルの「MAMORIO」を複数購入。無くすと困るカギ・財布などなどに取り付けて使っているものの、今のところ「MAMORIOのおかげで無くしたモノが回収できた、忘れ物に気付いた」という経験は無い。

新発売される「MAMORIO FUDA」のAmazonでの販売ページは以下にて。

「MAMORIO」の公式Webサイトは以下にて。
MAMORIO | あなたの大切なものを守る世界最小クラスの紛失防止デバイス