+Style、ロボット掃除機・ハブ設置不要のスマートLEDライト、発売記念で最大30%割引

スポンサーリンク

+Style(プラススタイル)は、各種センサーと連動するロボット掃除機やLEDライトを発表、2019年8月29日より販売(一部商品は予約受付)を開始した。

Amazonでの+Style商品販売は以下にて。
+Style (プラススタイル)直営店

■+Styleの新製品
+Styleの新製品

お披露目された新製品は、ロボット掃除機が2モデル、LEDライトが3モデル、LEDシーリングライトが1モデルの計6つ。これに加えて、ロボット掃除機にはガールズ&パンツァーとコラボしたモデルが発売される。

コラボモデルはデザインが異なるほか、同アニメの主人公「西住 みほ」のオリジナル音声(渕上 舞さん/声優 )を約45パターン搭載している。

■ガールズ&パンツァーコラボモデル(サンプル)
ガールズ&パンツァーコラボモデル(サンプル)

ロボット掃除機:薄型タイプのエントリーモデルとハイスペックモデル

ロボット掃除機は、エントリーモデルの「スマートロボット掃除機 B300」と、ハイスペックモデルの「スマートロボット掃除機 G300」。

エントリーモデルの「スマートロボット掃除機 B300」は、厚さ(高さ)が6.2cmと他社製品と比べて薄型で、日本国内で販売されるソファやベッドなどの下部にも入り込みやすい本体仕様。

■薄型モデルの「B300」
薄型モデルの「B300」

ハイスペックモデルの「スマートロボット掃除機 G300」は、レーザーセンサーを搭載し、部屋の位置をロボット掃除機が記憶するルームマッピングに対応、アプリで指定した箇所を重点的に清掃するなどの設定に対応する。

■ハイスペックモデル「G00」
ハイスペックモデル「G00」

スマートLEDライト・E26/E17モデルを投入

スマートLEDライトは、E26口金が調光のみ対応するモデルと、調光・調色に対応するモデルの2種類、E17口金は調光・調色対応モデルが発売される。E17口金モデルは11月中旬以降に発売予定。

通常のLED電球と変わらないサイズながら、Wi-Fi通信に対応するモジュールが内蔵されており、宅内のWi-Fiアクセスポイントと接続すると、スマートフォンのアプリからのON/OFFや、各種センサーと組み合わせて「帰宅したらライトをオンにする」のような自動化設定も行える。

■スマートLEDライト(E17口金)
スマートLEDライト(E17口金)

新発売される+StyleのスマートLEDは、Wi-Fi通信可能なモジュールを搭載しており、Wi-Fiアクセスポイントに直接接続するため、ハブを設置する必要が無い。

■ハブ設置は不要
ハブ設置は不要

発売記念セール、9月12日まで最大30%割引

■発売記念セール

商品名 通常価格 セール価格
スマートロボット掃除機 G300 34,800円 26,800円
スマートロボット掃除機 B300 19,800円 17,800円
スマートLEDシーリングライト 9,980円 6,980円
スマートLED電球(調光/調色) E26口金 2,180円 1,780円
スマートLED電球(調光) E26口金 1,980円 1,580円
スマートLED電球(調光) E17口金 2,480円 対象外

なお、+Styleの公式ストアで購入すると、全ての製品の保証期間が1年間→2年間に延長される。

■+Style公式ストアで購入すると2年補償
+Style公式ストアで購入すると2年補償

今回発表された新製品ではないけれど、個人的に便利そう。と思ったのはドアに取り付けする開閉センサー。センサーからの通知イベントを元に、+Styleの各種製品を連携して動作させることができる。センサーの販売価格は2,980円。

■ドア / 窓の開閉センサー
ドア / 窓の開閉センサー

+Styleは以下にて。
+Style(プラススタイル)