UQ、Try WiMAX対応機種に据置型「L01」とモバイル型「W05」を追加

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、WiMAX 2+対応のWi-Fiルーターを2週間無料でレンタルできる「Try WiMAX」対応機種に、「Speed Wi-Fi NEXT W05」および「Speed Wi-Fi HOME L01」の2機種を追加。

据置型のモバイルWi-Fiルーターで下り最大440Mbpsに対応するL01がTry WiMAX対応機種に追加されるのは初。(なお、L01の発売日は2017年2月に発売された機種。)

UQコミュニケーションズからのお知らせは以下にて。

Try WiMAXにおける「Speed Wi-Fi NEXT W05」「Speed Wi-Fi HOME L01」の貸出開始について | 【公式】UQコミュニケーションズ

Try WiMAXサービスで「Speed Wi-Fi NEXT W05」「Speed Wi-Fi HOME L01」の貸出を本日より開始いたしました。

W05は、下り最大708Mbps(※)に対応した初のWiMAX 2+ルーター、
L01はホームルータタイプで初のLTE対応ルータとなります。

■Try WiMAX対応機種に追加された「Speed Wi-Fi HOME L01」
Speed Wi-Fi HOME L01

なお、Speed Wi-Fi HOME L01/L01sの白ロムは5,000円以下で販売されている。
じゃんぱら-通信販売-商品検索

Try WiMAXは以下にて。
Try WiMAX|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+