WiMAX 2+への切替は『タダ替え大作戦』と、キャンペーンでの新規契約のどちらがお得?

UQコミュニケーションズは、2015年春より現行のWiMAXサービスの周波数の一部をWiMAX 2+への転用によって、WiMAXサービスが下り最大40Mbps ⇒ 13.3Mbpsに低速化することを発表。

これを受けて、初代のWiMAXサービスを契約中のユーザが、WiMAXサービスの契約解除料、WiMAX 2+の端末代&契約事務手数料が無料になる『史上最大のタダ替え大作戦』が11月1日より開始されている。

同様の施策は、UQコミュニケーションズだけでなくそのMVNOでも開始されており、施策の名称は各事業者によって異なる。(例えば、GMOとくとくBBでは”WiMAX機種変更キャンペーン”としている)

そこで、初代のWiMAXユーザがWiMAX 2+を契約する場合、タダ替え大作戦を適用しての乗換がお得になるのか、それとも通常通りWiMAX 2+サービスを新規契約する方がお得になるのか?を考察してみた。

タダ替え大作戦とWiMAX 2+の新規契約キャンペーンの比較

キャンペーン タダ替え大作戦 WiMAX 2+新規契約
WiMAXサービスの解除料 無料 9,500円
契約事務手数料 無料 3,000円(税別)
端末代 無料
※クレードルは有料
無料
※クレードル無料もあり
契約月のWiMAX 2+通信料 有料(税込3,990円/月) 無料
WiMAX 2+の契約期間 二年間 二年間
キャッシュバック特典 なし 最大15,000円
プロバイダの切替 不可 可能

※タダ替え大作戦は、UQコミュニケーションズ提供の『史上最大のタダ替え大作戦』を想定。
※WiMAX 2+の新規契約は、@nifty WiMAXが提供している11月中のキャンペーンを想定。

WiMAX 2+を新規契約した際に適用されるキャンペーンと比べて、『タダ替え大作戦』の最大のメリットは『WiMAXサービスの契約解除料が無料』となり、初代WiMAXサービスの契約解除料を負担せずにWiMAX 2+へ乗り換えることができる点。

初代WiMAXサービスの契約解除料は、契約タイミングやキャンペーンによって異なるものの、契約期間1年間で、違約金は9,500円(税別)が一般的な設定かと思う。ただし、契約したWiMAXのサービス内容によっては、違約金がより高く設定されていたり、WiMAXの契約期間が二年間に設定されている場合もあるので、そういった場合は、『解約に伴う違約金負担が不要』という『タダ替え大作戦』のメリットがより大きくなる。

一方で、WiMAX 2+を新規契約する場合のキャンペーン特典として大きな特典としては、キャッシュバック特典が適用される。という点があり、例えば@nifty WiMAXが行っている2014年11月のキャンペーンでは、15,000円のキャッシュバックを受けることができる。
※キャッシュバック金額は対象機種や、各社のキャンペーンによって異なる。

このため、初代のWiMAXサービスの違約金が約10,000円と仮定すると、

WiMAX 2+の新規契約で適用されるキャッシュバック > 初代WiMAXサービスの違約金

となり、2つのキャンペーンの初期費用(契約事務手数料 + 本体代)が同一である場合、『タダ替え大作戦』を適用してWiMAX 2+に乗り換えるよりも、既存のWiMAXサービスを解約した上で、WiMAX 2+を新規契約した方が、適用されるキャンペーン特典を最大化できる。

加えて、UQコミュニケーションズはWiMAX 2+の高速化(=WiMAXの低速化)のタイミングを2015年春としており、そのタイミングが仮に2014年5月とした場合、2014年11月から数えて6カ月の期間があり、この期間中にWiMAXサービスの契約更新タイミングを迎えるユーザは、契約更新タイミングでWiMAXサービスを解約して、必要なタイミングでWiMAX 2+を新規契約すれば良いので、タダ替え大作戦の開始に合わせて、急いでWiMAX 2+へ乗り換えるメリットはそれほど多く無い。

UQコミュニケーションズは『タダ替え大作戦』の終了予定日を明らかにしておらず、現状のWiMAX 2+の下り最大110Mbps対応機種だけでなく、今後発売が予定されている下り最大220Mbps対応機種も『タダ替え大作戦』の対象機種とする可能性はあるので、今すぐWiMAX 2+に乗り換えたい。というユーザ以外は急いでWiMAX 2+に乗り換えするメリットは少ないかも。

そんなわけで、WiMAX ⇒ WiMAX 2+への乗換でベストなのは、WiMAXサービスの契約更新タイミングでWiMAXサービスを解約してWiMAX 2+を新規で契約できるパターンで、この場合はWiMAXサービスの契約解除料(違約金)負担なしに、WiMAX 2+を新規契約した際の各種特典が適用できるようになる。

@nifty WiMAXのキャンペーンは以下より。