WiMAX 2+対応Wi-Fiルータ『NAD11』の11月分キャンペーン比較 – クレードルセット1円&キャッシュバック15,000円など

スポンサーリンク

NAD11を新規契約する場合の各社のキャンペーン比較(2014年11月分)

ここで紹介している3社については、10月から11月でキャンペーン内容は同一。

なお、NAD11については2015年春から提供が開始される『下り最大220Mbps』に非対応となっており、下り最大220Mbpsの速度で使いたい場合は、今後発売予定となっている下り最大220Mbps対応機種に機種変更する必要がある。

NAD11を対象としたキャンペーン比較 – 2014年11月

事業者 UQコミュニケーションズ nifty So-net
端末代 本体のみ:800円
クレードルセット:2,800円
クレードルセットで1円 本体のみ:無料
クレードルセットで2,750円
契約事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円
特典内容 商品券3,000円プレゼント (1)キャッシュバック:15,000円
(2)タブレット:MeMO Pad 7プレゼント
※(1)または(2)のどちらか
(1)キャッシュバック15,000円
(2)タブレットレンタル料を最大25,680円割引
※(1)または(2)のどちらか
キャッシュバック受取時期 契約の翌月末までに発送 開通月から9カ月目 申込から13カ月後の15日にメールにて案内
契約年数 二年間 二年間 二年間
契約月の通信料 有料 無料 無料
契約解除料 1年目:19,000円
2年目:14,000円
3年目以降:9,500円
1年目:19,000円
2年目:14,000円
3年目以降:9,500円
※タブレットセットの場合は違約金が5,000円が上乗せされる
1年目:19,000円
2年目:14,000円
3年目以降:9,500円

UQコミュニケーションズ本家:端末代は800円/クレードルセット2,800円で商品券3,000円プレゼント

UQコミュニケーションズ本家は、10月1日よりNAD11(およびHWD15)の販売価格を値下げしており、NAD11については本体が800円、クレードルセットが2,800円にて販売されている。

UQコミュニケーションズのキャンペーン条件は、他のMVNOなどなどと比べると条件は良くないけれど、回線品質については基本的にMVNOよりも通信速度は高速になることが多いので、回線品質を重視する場合はUQコミュニケーションズを選ぶのがオススメ。

UQコミュニケーションズのキャンペーンページは以下より。

@nifty WiMAX:クレードルセットが1円 + キャッシュバック15,000円でオススメ

@nifty WiMAXは、NAD11 + クレードルのセットが1円に加えて、キャッシュバック特典が15,000円となっており、ここで紹介している3社の中では最もキャンペーン条件が手厚く、キャンペーン特典などなどを重視する場合は@nifty WiMAXのキャンペーンをオススメ。

特典は15,000円のキャッシュバックのほか、タブレット(MeMO Pad 7 2014年モデル)を選ぶことができタブレットセットの特典についてもレンタル代が割引となっているSo-netよりも魅力的と思う。(タブレット端末のラインナップはMeMO Pad 7に限られているけれど)

なお、WiMAXユーザ向けのWiMAX2 +への切替プログラムを11月下旬頃に案内する。としている。

WiMAX 2+サービスへの切り替えプログラムについて | WiMAX(ワイマックス)なら@nifty

@niftyでは、WiMAX 2+サービスへの切り替えプログラムの提供を今後予定しております。
詳細につきましては、2014年11月下旬頃に本ページにてご案内いたしますので、今しばらくお待ちください。

@nifty WiMAXのキャンペーンは以下より。

So-net WiMAX:クレードルセットが2,750円、キャッシュバックは15,000円

So-net WiMAXのキャンペーンは、NAD11のクレードルセットが2,750円 + キャッシュバック15,000円となっており、内容としては@nifty WiMAXのキャンペーンとかなり近い。(@niftyではクレードルセットが1円なので、So-netよりも安い)

キャッシュバック金額は15,000円と、@nifty WiMAXと並んでここで紹介している3社の中では最大になっているけれど、クレードルセットが2,750円と、UQコミュニケーションズとほぼ同じ価格になっているので、初期費用については割安感が無い。

また、タブレットセットのレンタル料の割引は最大で25,680円となっており、割引金額は高めになっているけれど、レンタル期間が終了したらタブレットは返却する必要があるなど、タブレットそのものがプレゼントされる特典と比べるとやや特典が弱い。

ただし、タブレットはXperia Z Ultra/Xperia Z2 Tablet/iPad Air/iPad mini Retinaから選ぶことができるので、タブレットの選択肢は@nifty WiMAXよりも豊富になっているので、これらのタブレットをレンタルで使いたい。という方には悪くないかも。

So-net WiMAXのキャンペーンページは以下より。