羽田空港国際線ターミナルのWiMAX 2+エリア化を確認 – 下り最大100Mbps超えも

羽田空港国際線ターミナル、羽田空港国際線ターミナル駅がWiMAX 2+エリア化されていることが確認できた。

羽田空港および成田空港のWiMAX 2+エリア化は、2月下旬にUQコミュニケーションズよりプレスリリースが配信されている。
関連エントリ:UQ、羽田空港と成田空港のWiMAX 2+エリア整備完了を発表 | shimajiro@mobiler

■羽田空港国際線ターミナル駅がWiMAX 2+エリア化
羽田空港国際線ターミナル駅がWiMAX 2+エリア化

羽田空港国際線ターミナル駅にて、WX01を使ってスピードテストを行ってみたところ、下り通信速度が100Mbpsを超える結果となることもあり、電波状況が良ければ高速な通信速度が得られた。
※ちなみに、この回線は「直近3日間で3GB」を超えており、速度制限の対象となる場合がある回線。

■下り最大220Mbps対応のWX01では下り100Mbps超えも
WX01では下り100Mbps超え

今回は羽田空港国際線ターミナル駅(京急線)をメインにスピードテストを行ってみたけれど、羽田空港国際線ターミナルで使った限り、通信速度は快適で、スピードテストの結果も良好な結果だった。

羽田空港国際線ターミナルでのWiMAX 2+は、2014年夏の時点で微妙に電波を掴むこともあったけれど、その後電波状況は大きく改善されている。
関連エントリ:羽田空港 国際線ターミナルでWiMAX 2+を掴んだ | shimajiro@mobiler