WiMAX 2+のキャンペーン比較:端末代一括0円でキャッシュバック12,000円やNexus 7(2012)プレゼント

WiMAX 2+に対応したモバイルWi-Fiルータ『Wi-Fi WALKER WiMAX2+』(HWD14)を新規契約する場合の各社のキャンペーン比較。

■前提条件
・WiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータ、Wi-Fi WALKER WiMAX2+(HWD14)を新規契約する場合。
・Wi-Fi WALKER WiMAX2+の契約期間は2年を前提とする。

WiMAX 2+のキャンペーン比較(2014年1月)

項目 UQコミュニケーションズ @nifty WiMAX BIGLOBE
事務手数料 3,150円 3,150円 3,150円
本体価格 2,800円 1円 0円
月額料金 3,880円/月 3,853円/月 3,801円/月
キャッシュバック なし サービス開始月から9ヶ月目に12,000円をキャッシュバック、または7インチタブレットGoogle Neuxs 7(2012)をプレゼント サービス開始月から6ヶ月目までの利用で12,000円キャッシュバック
契約解除料 1年目:19,950円
2年目:14,700円
1年目:19,950円
2年目:14,700円
※タブレットセットの場合は5,250円の解除料増額
1年目:19,950円
2年目:14,700円
キャンペーン期間 指定なし 2014年1月31日 2014年3月31日

UQコミュニケーションズ:端末代は2,800円/他社と比べてキャンペーンは弱め

WiMAXサービスの本家であるUQコミュニケーションズは、他社が1円あるいは0円で提供しているWi-Fi WALKER WiMAX2+の本体価格が2,800円であるほか、キャッシュバックまたはタブレットのプレゼントキャンペーンなども提供しておらず、キャンペーン条件という意味で比べて、敢えて選ぶ必要性は薄い(^ ^;

ただし、2014年1月前半まではUQコミュニケーションズ × Amazonの公式キャンペーンとして、過去にAmazonでタブレットやPCを購入したことのあるユーザを対象に、最大で10,000円のAmazonギフト券がプレゼントされるキャンペーンを行っていたこともあり、今後は同じようなキャンペーンが期待できるかも。(期待したいところ)
関連エントリ:Nexus 7/iPad AirなどのタブレットをAmazonで購入した方限定!WiMAX 2+の新規契約で10,000円のAmazonギフト券がプレゼント/Wi-Fiルータは1円 | shimajiro@mobiler

@nifty WiMAX:12,000円のキャッシュバックまたはNexus 7(2012)のプレゼントが選べる。端末代は1円

@nifty WiMAXのキャンペーンでは、12,000円のキャッシュバックまたはAndroidタブレットのNexus 7(2012年モデル)Wi-Fi 16GBがプレゼントされ、ここで紹介している3社の中では最もキャンペーン内容が充実している。

12,000円のキャッシュバックまたはNexus 7のプレゼントはどちらか希望する一方のみとなっており、Nexus 7を選択した場合は、契約期間中の契約解除料がそれぞれ5,250円増額される点には注意が必要。(Nexus 7がもプレゼントされることを考えれば、解除料が不当に高いとは思わないけれど)

@nifty WiMAXのキャンペーンページは以下より。

@nifty WiMAX – WiMAX 2+契約で12,000円キャッシュバックまたはNexus 7プレゼント
Nifty お得なキャッシュバックキャンペーン nifty WiMAX ワイマックス

BIGLOBE WiMAX:端末代0円&キャッシュバック12,000円/キャンペーン期間は3月末までと長期

BIGLOBE WiMAXのキャンペーンは、キャッシュバックが12,000円となっており、キャッシュバック金額ではここで紹介している@nifty WiMAXと同じ金額となっており、キャンペーン条件については差が無い。

但し、キャンペーン期間は3月末までと、@nifty WiMAXの1月末までと比べて長期間に設定されており、2月以降の@nifty WiMAXのキャンペーン内容が変更になる可能性を含めて考えると、2月以降については、キャンペーン内容に差がついてくることも十分考えられるので、WiMAX 2+の契約を急がない方は2月以降のキャンペーンを待ってみるのも面白いかも。

BIGLOBE WiMAXのWiMAX 2+キャンペーンページは以下より。

Wi-Fi WALKER WiMAX2+は、WiMAX 2+のエリアが現時点ではそれほど広く無いことと、WiMAXがWiMAXハイパワーに非対応であることなどから、比較的厳しいレビューを目にすることも多いけれど、UQコミュニケーションズが実施している、『LTEオプション』が無料になるキャンペーン(5月末まで)を活用すれば、移動中でそれほど通信量が多くない場合は『ハイスピードプラスエリア』で7GB/月までの範囲で使い、通信量が多くなる使い方をする場合はWiMAX 2+&WiMAXで使える『ハイスピードエリア』で使う。などの使い方をすると、WiMAX 2+のエリアが狭いことと、WiMAXハイパワーに非対応であるというデメリットを十分に補えるのではと思う。
⇒但し、ハイスピードエリアモードで通信量が7GB/月を超えると、4G LTEを使わないハイスピードモードでも通信速度制限の対象となる点には注意。

2014年1月 〜 5月のLTEオプションが無料化されるキャンペーンについては以下エントリにて。
UQコミュニケーションズ、WiMAX 2+の『LTEオプション』を2014年1月 〜 5月まで無料化するキャンペーンを予告 | shimajiro@mobiler