Amazonで購入したNAD11、オンラインで契約可能なSIMカードが同梱されていた

スポンサーリンク

Amazonで注文していたNAD11が到着。当初は『端末だけ』だと思っていたNAD11だけれど、実際にはオンラインでWiMAX 2+を契約することができるように、最初からSIMカードがパッケージに同梱されており、Amazonでは『オープニングセール』として、Amazonのから購入したモバイルWi-FiルータでWiMAX 2+を契約(二年契約)したユーザを対象に、Amazonギフト券が最大で25,000円プレゼントされるキャンペーンを行われていた。

■注文していたNAD11(ブラック)が到着
Amazonで注文していたNAD11が到着

前述の通り、Amazonで注文していたNAD11にはauのSIMカードが同梱されており、所定のURLに接続してWiMAX 2+の契約をオンラインで行うことが可能になっていた。

同封されていたチラシには、

(1)WiMAXルータの購入&WiMAX 2+の契約で13,000円分のAmazonギフト券プレゼント
(2)WiMAXルータとパソコンやタブレットの購入&WiMAX 2+の契約で25,000円分のAmazonギフト券プレゼント

の二つのキャンペーンを告知するURLが記載されていた。
※加えて『ブルーガチャムクスマホスタンド』がプレゼントされる。

■同梱されていたチラシにはキャンペーンのURLが記載されていた
キャンペーンを告知するチラシ

Amazonギフト券13,000円分プレゼントは以下より。

Amazon.co.jp でWiMAX 2+搭載商品をご購入された方へ UQ WiMAXの通信契約|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+
Amazonギフト券13,000円プレゼント

Amazonギフト券25,000円分プレゼントは以下より。
※こちらはNAD11はキャンペーン対象外とのこと。

Amazon.co.jp でWiMAX 2+搭載商品をご購入された方へ UQ WiMAXの通信契約|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+
Amazonギフト券25,000円分プレゼント

NAD11を例にすると、通常のUQオンラインショップでは本体代が2,800円、商品券などの還元は(一部除いて)特になしとなっているので、本体代そのものは9,980円必要になるけれど、それでもAmazonで展開されているキャンペーンは、本家のUQコミュニケーションズが展開するキャンペーンとしてはキャンペーン内容が手厚い。

と言うのも、UQコミュニケーションズ(本家)とMVNOを比較比較すると、通信速度はUQコミュニケーションズ(本家)の方が高速になることがある他、サービス面でもUQコミュニケーションズ本家では『UQ Wi-Fiプレミアム』(7月25日開始予定)が利用可能になるなど、サービスについてはUQコミュニケーションズ本家の方が充実していると言えるので、品質やサービス内容を重視する場合はUQコミュニケーションズ本家を選ぶ。というのも悪くない選択肢かなと思う。

WiMAX 2+でのUQコミュニケーションズとnifty WiMAXでの通信速度比較については以下エントリにて。
UQコミュニケーションズとnifty WiMAXではどちらが速い?NAD11を使ってスピードテストしてみた | shimajiro@mobiler

AmazonでのNAD11の商品ページは以下より。

UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ホワイト UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ホワイト

UQ Communications 2014-07-01
売り上げランキング : 696

Amazonで詳しく見る by G-Tools