Mobikeが首都圏に上陸、神奈川県大磯町でサービス提供中

スポンサーリンク

中国発のシェアバイク「Mobike」が神奈川県・大磯町でサービスを提供中。

大磯町の観光キャラクターである「いそべぇ」の公式Twitterアカウントによると、サービスは2018年3月21日より提供されているとのこと。(つい最近まで知らなかった…。)

■Mobikeが神奈川県・大磯でサービス提供中
Mobikeが神奈川県・大磯でサービス開始

Mobike Japanの公式Blogでは、3月に開始されたサービスが(なぜか)5月に入ってから告知されている。

モバイク・ジャパン株式会社は、関東エリア初となる神奈川県大磯町でサービスを開始いたしました。

モバイク・ジャパン株式会社は、2018年3月21日(水)に国内では札幌市、福岡市に続き、関東エリア初となる神奈川県大磯町でサービスを開始いたしました。

2018年5月27日時点で、関東圏で「Mobike」が提供されているのは(おそらく)同エリアのみ。その他都市では、福岡市(福岡県)、奈良市(奈良県)でサービスを提供中。

2017年夏にサービスを開始した札幌市では、同年の冬季休業以来動きが無く、サービスの再開は不明。なお、札幌市内では中心部を含むエリアにて「ポロクル」が多数のポートを設置して展開しており、後発となるMobikeの再参入は厳しいようにも思える。

■札幌市中心部で提供されているシェアバイク「ポロクル」
札幌市中心部で提供されているシェアバイク「ポロクル」

モバイクのレンタル方法・返却方法などについては以下エントリにて。
「Mobike」(モバイク)乗車レポート、レンタル・返却方法や「乗り捨て」に関する注意など