タクシー配車アプリ「全国タクシー」が東京無線と提携。都内で1万台・全国6万台以上の配車に対応

スポンサーリンク

JapanTaxiは、スマートフォンで全国のタクシーを配車できる「全国タクシー」アプリにて、東京無線のタクシー約3,800台の配車に対応。

2018年7月25日(水)より、東京都23区、武蔵野市、三鷹市での「全国タクシー」利用時に6事業者、合計11,604台のタクシー配車に対応する。また、国内で配車可能なタクシーは合計60,292台になる。

JapanTaxiのプレスリリースは以下にて。

『全国タクシー』東京無線3,774台と提携、1.5倍の1万台以上が配車可能に – JapanTaxi株式会社

JapanTaxi株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川鍋 一朗、以下JapanTaxi)が展開する、日本最大のタクシー配車アプリ『全国タクシー』は、東京都3,774台の車両数を誇る東京無線協同組合(本部:東京都新宿区、理事長:坂本 篤史、以下東京無線)と提携、2018年7月25日(水)より東京都23区・武蔵野市・三鷹市での『全国タクシー』アプリご利用時に、東京の6事業者、合計11,604台のタクシーを呼ぶことができるようになります。これにより、『全国タクシー』アプリで呼べる全国のタクシー車両は60,292台となります。

全国タクシーアプリから配車できる東京都内のタクシー配車は、迎車料金が300円〜410円設定されており、配車時には乗車料金のほかに迎車料金の支払いが必要になる。

新たに追加された東京無線のタクシーは迎車料金310円、予約不可。

■東京無線は迎車料金310円/予約不可
東京無線は迎車料金310円/予約不可

「全国タクシー」のアプリダウンロードは以下にて。
※アプリは無料。

全国タクシー:タクシーが呼べる – Google Play のアプリ

「全国タクシー」をApp Storeで

なお、全国タクシーの支払を「Google Pay」に設定すると、500円×最大3回分(合計1,500円)の割引が適用されるキャンペーンが7月31日まで開催されている。

キャンペーンの詳細は以下エントリにて。
「全国タクシー」Google Pay支払で500円自動割引、最大3回・1,500円分