ドコモ、不正利用された・される可能性があるdポイントカードを強制停止

スポンサーリンク

ドコモは、dポイント加盟店でdポイントを不正利用される被害が発生していることをうけ、dポイントの不正利用が行われた、あるいは不正利用につながる可能性があるdポイントカードを強制停止する措置を行ったことを発表。

対象となったユーザーが再度dポイントカードを使ってdポイントを貯める・使うためには、新しいdポイントカードを入手して再登録する必要がある。この場合でも、取得済みのdポイントに関しては保持される。(不正利用の被害にあっていなければ。)

ドコモのお知らせは以下にて。

ドコモからのお知らせ : dポイントを安心してご利用いただくためのお願い | お知らせ | NTTドコモ

dポイントの不正な利用もしくはそれにつながる可能性のあるお客様のdポイントカードにつきましては、dポイントの利用(ポイントをつかう)を停止させていただいております。当該dポイントカードをお持ちのお客様におかれましては、新しいdポイントカードへの再登録を行っていただくなどのご対応が必要になりますので、停止されたdポイントカードをお持ちのお客様は、下記までご連絡ください。ご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。また、お客様の身に覚えのないポイント利用が疑われる場合につきましても、下記までご連絡下さい。

dポイントカードの新規登録・登録解除は「dアカウント」の会員メニューから行える。

dアカウント>会員情報
https://application.ald.smt.docomo.ne.jp/VIEW_ESITE/est/sc/main.jsp?nid=ESG002006BJP&KSITE

ドコモでは、dポイントの不正利用を防ぐ対策として、dアカウントの二段階認証を設定することや、他社サービスと異なるID・パスワードの設定を推奨。

また、dポイントの利用履歴を確認し、不正利用が発生した場合はドコモインフォーメーションセンターへの問合せを案内している。

<本件全般に関するお問合せ先>
ドコモインフォメーションセンター
0120-800-000(一般電話などから)受付時間:午前9:00~午後8:00(年中無休)