JapanTaxiがアプリ内の音声通話をサポート、ドライバーと直接通話が可能に

スポンサーリンク

タクシー配車アプリ「JapanTaxi」でタクシーの配車を依頼したところ、ドライバーからアプリを通じて音声通話を着信した。

■「JapanTaxi」のアプリで通話着信
「JapanTaxi」がアプリ内通話をサポート「JapanTaxi」がアプリ内通話をサポート

通話の用件は「指定した乗車(配車)場所に駐車が難しかったので、少し離れた○○で待機中。」という感じで、電話をもらえたのでドライバーとスムーズにやりとりができ、目的のタクシーをすぐに見つけることができた。

JapanTaxiを通じたタクシーの配車はそれなりの頻度で使っているけれど、ドライバーから電話があったのは初めて。ドライバーによると、音声通話に対応したのは「ごく最近」とのこと。
※ただし、導入時期は車両によって事なり、JapanTaxiのグループ会社である日本交通は早いタイミングで導入されている模様。

ドライバーが通話に用いる端末はJapanTaxiが開発する専用タブレットをスピーカーフォンにして使うため、スマートフォンのマイク/スピーカーを使っての通話を基準にすると、やや通話品質は劣る。(とは言え、コミュニケーションに難があるほどではない。)

なお、2019年1月6日時点ではドライバーからの発信のみがサポートされており、ユーザーからの発信および折り返し発信には非対応となっている模様。(車両によっては対応している可能性もあり得る。)

「JapanTaxi」で配車リクエストを受ける車両(ドライバー)向けの「JapanTaxi DRIVER’S」の説明には、配車をリクエストしたユーザーと音声通話ができることがアピールされている。

■ドライバー向けのシステム案内に通話機能の紹介
ドライバー向けのシステム案内に通話機能の紹介

ドライバー向けの「JapanTaxi DRIVER’S」紹介は以下にて。
JapanTaxi DRIVER’S – JapanTaxi株式会社

JapanTaxiは、少し前にアプリ内のメッセージ送受信ができる専用(?)端末を搭載したタクシーが配車された経験があり、アプリで配車を受けたドライバーとユーザーのコミュニケーション改善に注力している模様。(ただし、実際にどの程度の割合で音声通話やメッセージ機能が活用されているのかは不明。)

「JapanTaxi」は、初めてネット決済でタクシーを配車する場合に使える1,000円割引クーポンを配布中。初めてJapanTaxiを使う方は、以下エントリを参考に1,000円割引クーポンを取得してからサービスを利用することをオススメ。

【JapanTaxi】初回限定1,000円引きクーポン、短距離利用ならタクシー無料も